2017/7/7『0707NONUKES☆ALL STAR』

暑いですねぇ~。。。

みなさん、こんにちは!反原連ブログ担当のEです!

7月7日七夕の日。
良く晴れていて、天の川が見えそうな日でした。

そんな日、ここ官邸前・国会前では、いつもの金曜日より30分早めのスタートで
『0707NONUKES☆ALL STAR』が開催されました!

国会前はライブやスピーチなど盛りだくさんなプログラム。

オープニングは、初出場!インディーズ電力のみなさんでした!
佐藤タイジさんの「リーダーが全部再生可能エネルギーでやると決意すれば、やれる!」「いずれ原発はなくなる。若い連中にツケを回すのは人間としてどうなのか」の熱い言葉とライブです♪

イイネェ~~~♪♪♪

かたや官邸前は通常営業(笑)官邸へ向かってひたすらコールコールです!

国会前と官邸前では普段からカラーが違っていて面白いのですが、参加者の皆さんの中には、ここ官邸前の『ひたすらコール&たまに官邸へ向かっての抗議スピーチ』というやり方が好きという方々がたくさんいらっしゃいます。なので、本日のような大抗議の際も、官邸前は普段と変わらぬ通常営業としているのです。

先頭ブースの前で写真を撮っていると、ピンク色のワンピースを着た女性が、男性に説明されながら抗議の写真を熱心に撮っていました。私と目が合うとニッコリして「今日は向こうの国会前でも、抗議やってはるんですか?」と京都弁。
「ハイ、やってますよ!今日は大抗議なんで、国会前の方には著名人などのスピーチなど色々ありますよー!」

聞くと、所用で京都から東京に来たついでに、ここ、官邸前に立ち寄ってくれたそう。

「始めてこられたんですか?ここ」
「いえいえ~、何度か、金曜に東京来た時に立ち寄らせてもらってます~」
おお~~
「ずっと毎週やってはるんですよね~・・・」
「はい、よく続いてます(笑)」
「私もね、京都で高浜原発なんかの抗議に参加してるんですよ」
「わ!そーなんですね!」
暫し、原発や環境問題などの話に盛り上がった後に
「お写真撮っても大丈夫ですか?」
「はい!」
との返事にパチリ!
「じゃあ、国会前の方にも行ってみますー」
爽やかな笑顔を残し、彼女はグミ坂をゆっくり下って、国会前へと向かって行きました。

しばらくして、私も国会前へ移動しようとグミ坂を歩き出すと、記者会館前で参加者の方に呼び止められました。
「ねぇねぇ!この人、初参加なんだってよー!で、ここで偶然、何年来の友人に会ったんだってー!」
え…、なにそのドラマみたいな話。
振り返ると、これまた爽やかな笑顔のお兄さんと、オシャレな外国人のお兄さんが並んでニコニコしながら立ってます。

どうやら初参加なのは右側の方。

「おお!初参加なんですか!素晴らしい!」
と、私が言うと、本人が口を開くより先に周りの方々が、
「そーーーなの!今日、初めて来たんだよねーーー!?」
「ねー!初参加なのよー!」
「だけど許してあげて!ほら!このTシャツ!」
とヤンヤヤンヤの大騒ぎ・・・

つか、ゆ、許してあげてて・・・笑

ANTI HERO・・・?

あ、Oの部分が、あのマークになっとる・・・

どーやらこの方、スケボー関係のお仕事をしていて、
これはそのブランドのTシャツなのだそう。
(※ご自身が、静かな穏やかな口調で話してくれました)

ANTI HEROは「アンタイヒーロー」と読み、サンフランシスコを代表するハードコアスケボーブランドだそうです。(これは自分でググった)

初めて来てみた官邸前抗議で久しぶりの友人と再会なんて、ちょー素敵じゃないですかっ!!

「今日をキッカケに、また是非足を運んでくださいね!」
「はい!」
ガッチリ握手をし、私は国会前へと向かいました。

まだまだ、こういった初参加の人もいるんだなぁ。さっきの京都の方だって、金曜に東京に来た時は必ず立ち寄ってるって言ってたし…。
人知れず、色んな人達の金曜抗議のドラマがあるのだろうなぁ…

グミ坂を下り、国会前へとやってきました。さすがにこちらはたくさんの人!

今回はまた、チョーバラエティな顔ぶれのスピーチ陣!皆さん、真剣な表情で耳を傾けています。

こちらは初登壇の『一水会』の元最高顧問、鈴木邦男さん。「リベラルな人が続いているのに、僕みたいな右翼が登壇してすみません…」(爆笑)

元東電社員の一井唯史さんも登場!「原発を動かせば儲かる1部の人のために、人類が触れてはいけない原発に触れ続けてはいけない。」・・・ホント、そう。

あ!笹の葉・・・

参加者の列に、小さな七夕飾りを発見!
短冊には『子供を守ろう』『命は宝』の言葉が書かれています。
次の世代への、我々大人たちの願い・・・いや、願いというか、使命ですよね。
負の遺産を残してはいけない。

年配の方が多い原発抗議ですが、皆さん、子供や孫の世代の為にホント必死なんですよね。暑い日も、寒い日も、こうして電車賃払って、時間と体力を使って、抗議にいらっしゃってるんですから。
頭が下がる思いです・・・。そして皆さん、イイ顔してらっしゃるって、いつも思う!

緩やかに日が暮れてきました。

桜田門方面への舗道を下って行くと、何とも可愛らしいプラカードが掛けられています。

『げんぱついりません PEACE』
すぐそばに立っていたロン毛のお兄さんのものだと思って「これ、綺麗ですね~」と話しかけると、
慌てたように「いえいえ!おれのじゃないっす!」
「あ!そーなんですね!可愛い~!」
「ですね!誰のだろう??」
しゃがんで写真を撮り、何気に裏をひっくり返してみると・・・

ぐおっっっっっ!!!!

表のキュートさとは180度違って・・・こちら、安倍さんの顔のドアップに原発NOのマーク・・・

すげーーーーーーーー

写真撮る手がヒクヒクするっつーの・・・ヒクヒク

国会前ステージで多彩な顔ぶれのスピーチが続く中、後ろ髪を引かれながら官邸前へと戻ります。

日が暮れてもムシムシジメジメと暑いなぁ~

グミ坂の後ろの方では今日も、この御一行が。この方たちも、寒かろうが暑かろうが必ずいらっしゃってます。

官邸前では怒涛のコールが続いていました。

今日は新たな助っ人コーラーさんも参戦!官邸へ向けて、怒りのデスコールが鳴り響いています。

ほとんど2時間、叩きっぱなしの、こちら官邸前ドラム陣。

自転車隊も!!

コールは最終コールに入りました。

国会前でもラストコールに向けて盛り上がっていたようです!

そして20時。汗だく&喉がカラカラになりながら、暑い夏の夜の『0707NONUKES☆ALL STAR』が、終了しました。

3月11日などの節目の大抗議と違って、物凄い人数が、ここ官邸前・国会前に集まったわけではありません。

でも、何というか・・・

毎週毎週、金曜にずっと続けている官邸前抗議の、明日への『接続詞』のような・・・

昨日と今日を結ぶような、

先週までの抗議と、また来週から続いていく抗議とを結ぶような・・・

そんな『0707NONUKES☆ALL STAR』だったと感じました。

こうやって、次への活力を皆さんと分かち合いながら、続けて来たんですよね。
そしてこれからも・・・

いつもより30分長い金曜の夜でした。暑い中での、熱い抗議、皆さまお疲れ様でした!

このかたの、この手書きのプラカード・・・ほんと、いいなぁ~。
凄い、直球な感じの文字に込められた思いに、グッときました・・・。

んじゃまた、来週~!!!

(反原連ブログ担当:E)

『できることならこのドネーションが成功し、もう少し…あともう少し、毎週金曜にここ官邸前で皆さんと共に「原発反対!」の声を上げることができますように…』2017/6/23首相官邸前抗議

ちょっとジメッとした日でした。

もおぉ~~私、ホンットに暑いの苦手でして…..

梅雨入りから9月いっぱいくらいまで気を失っていて、

秋の訪れと共に目覚めて、復活したいです。

(ゾンビかよ)※2013/10/25過去ログ参照

さて!くだらない話はさておき、

そんな季節でも、金曜日はやってきます。

はい、湿気でジメッてようが、暑さでメイクが雪崩化してようが…行きます、官邸前っっ!

18時半、抗議開始です!いつものようにコールが始まりました~!

「再稼働反対!!」「原発やめない政府はいらない!!」

暫くすると、常連参加のお婆様がいらっしゃいました。この方、官邸前抗議開始からほぼ毎週いらして、スピーチもしている凄い方。最近はご自分で折り畳み椅子を用意されて、抗議終了までそれに座っています。
今日も重い荷物をおろし、椅子を広げようとすると、周りにいた参加者の方々がサッと手を差し伸べお手伝い。
参加者同士の、このような光景、もう、ずっと前からよく見かけます。
知らない人同士でも、何の躊躇もなく手を差し伸べ、助け合う…。官邸前抗議での『いつもの光景』なのです。

何だか、ホッコリします。。。

お、真っ赤な、鮮やかなプラカードを掲げている方が…。

『まだ原発やる?遅れてるぞ日本!危険な原発 今すぐやめろ』
まったくその通り。ついこの間、韓国が新規原発建設を白紙化し、大統領が演説で「脱原発」を宣言しました。世界は脱原発に向かってシフトし始めてるというのに、ここ日本では再稼働ラッシュ。まったく、恥ずかしいったらありません!

グミ坂を下りて行くと、首からお揃いの垂れ幕をさげた男性2人組がいらっしゃいました。何だか、学生時代にやったお習字のような垂れ幕。太い筆で力強く書かれた文字に、思いの強さを感じます。
一人の方は、杖をついていらっしゃいました。「垂れ幕、お写真撮ってもいいですか?」とアイフォンを向けると、持っていた杖にグッと力をこめ、背筋を伸ばしてニッコリ。

『海 森 大地 命を守る』
ホントにコレですよね。海や森や大地を汚染されたら(既にかなりされてるけど)、私たちは生きていけませんよ。もう、ド基本中のド基本なところで原発ってダメなんですよ。

日が暮れてきました。

今日も、綺麗な空が見れそう。。。

ちょっとワクワクしながら国会前へ向かいます。

お、ハードコアファッションの方が…。
この方、よく見ると、ピースマークのペンダントをしています。いいですなぁ~~、カッコイイ!!!

国会前ではコールが始まりました。

皆さんプラカードを国会議事堂に向けてコール!!!

何度でも、何度でも、叫び続けますよ。しつこくね!

空がほんのりピンク色に染まってきました。

綺麗な空の下に、「危険な原発、今すぐやめろ!」のコールが響き渡ります。

ドラムも国会議事堂に向かって・・・!

あ・・・何だか可愛い団扇を持ってる方がいます。

可愛い~~~♥

「ご自分で描かれたんですか??」

と聞くと、

「いえいえ、友達が描いた絵をね、貼ったんですよ」

「へえぇぇ~~!」

あっ!よーく見ると、ここにも小さく『原発はいらない』の文字が・・・

うはは♪ チョ~~可愛い~~~(キャッキャッ)

日が沈み、辺りは暗くなってきました。

今日もキャンドルエリアでは、優しい灯りがユラユラと揺れています。

カッコいい美女2人をパチリ!

今日も無事、雨にも降られず…抗議は終了しました!

先日、反原連では『ドネーションプロジェクト』というのを発表しました。

長くにわたる抗議で資金不足が重なり、このままだと官邸前抗議も出来なくなってしまうため、皆様にお力添えをお願いするという趣旨のものです。

ホントは、原発がなくなるまで何らかの形でずっと続けていきたい官邸前抗議ですが、現実は厳しくのしかかってきています。

せめてあと2年は確実にやっていきたい…というささやかな目標を掲げ、ドネーションプロジェクトをスタートしました。

すると、

様々な方が賛同・応援の言葉を寄せて下さり…

というか、

皆さん、一様に「えええーーーーーーーっっっ!?」みたいな感じで…

(そりゃそうだ)

ジワジワとバックアップの声が広がっており、もう…ホントにありがたく…感謝で胸がいっぱいになっております。。。

環境デザイナーの廣瀬俊介さんがこのような声を寄せて下さってます。
『首都圏反原発連合が主催する金曜官邸前抗議の一参加者です。参加者減を実感しています。寄付額も減っているでしょう。しかしそれは主催者が「金曜の夜は社会活動をするもの」という文化を育み、市民はより広範な問題の解決に臨むようになった結果とも見ています。その中心的活動の継続にご協力下さい。』

小熊英二さんをはじめ様々な方々が、同じようなことを言ってくださってますが、反原連及び、参加者の方々で支え、続いているあの場は、一見とても地味なようでいて、実はとても大きな役割をもった大事な場であると思うのです。

できることならこのドネーションが成功し、もう少し…あともう少し、毎週金曜にここ官邸前で皆さんと共に『原発反対!』の声を上げることができますように…。

そういえば、スタッフのIちゃんが言ってましたが、今日抗議中に国会前でカンパ袋を持って歩いてたら、いつもよりたくさんのカンパが集まり、何人かのご婦人達からは、
「ちょっと!お金ないんですって!!知らなかったわよー!」
という、励ましの言葉もいただいたとか…(笑)

ありがたや…

それではまた来週、皆さま、お疲れ様でしたー!

(反原連ブログ担当:E)

『俺もたいして行ってないです。でも、毎週やっているんですよ。』2017/6/16首相官邸前抗議

金曜日だというのに…

金曜日だというのに…

朝から微妙な雲行きでした。

(もう、アレなんですよ、こういう抗議を毎週毎週やってると、真剣に、『とりあえず金曜の17時位から21時位までの間だけは雨禁止で!」みたいになってくるんですよ、ホントに)

しかも昼過ぎには、あちこちから
「雹が降ってきた!」
「すごい嵐!」
「雷すげー!!」
という報告が飛び交ってて、

イヤーーーーーーー!!!!!

みたいな…。

ここで、「ハイ、今日は天候不順みたいですから抗議は中止にします!」って、すぐ決定すればいいと思いますか?

それがねぇ~・・・

そうは簡単にいかないのが辛いとこなんですよ。

以前のブログにも書いた事ありましたが、雨が降ると自分が濡れるだけでなく、機材が濡れて抗議中はもちろん、後片づけも超大変!!毎週やってることだし、雨なら中止ってすればいいじゃん?みたいに思うところですが…

雨でもねぇ、人は集まってくるのですよ。

雪でも、集まるくらいですから…。

やはりそんな方が一人でもいる限り、反原連としては抗議の体制を整えたいと思うわけでして、なので、いつもよっぽどのことがない限り、ギリギリまで決断できないのです。

現に、凄い雪とか雨で、早々に「中止!」ってしたら、夕方にはやんで、参加者が集まっちゃ来てた…って事もありましたからね。

ホント、皆さんの熱意に頭が下がる思いなのです、反原連としても。

4時半過ぎになると、雨雲は残ってるものの、雹や雷雨や暴風雨にはならなそうって事で、
予定通り抗議は行う模様・・・

どうか、急な雨とか雷雨とかきませんように~~って、願いながら官邸前へと向かいました!

急な雨にも大丈夫なように、ビニールでがっちり覆われたプラカード。

うむ。さすが、慣れている…。

雨かもしれない微妙な天候だったのに、国会前はいつものようにたくさんの人が声を上げていました。

コールが始まりました。

わ!綺麗な空!

ブルーグレーの雲の間から、柔らかな光が射してきています。街灯の灯りと相まって光の筋が降りてきたよう・・・

きれ~い!!

何か、こういう情景を目の当たりにすると、救われる気がするんですよね。

なんつーか…おっきなものに守られてるっつーか….

美しい光景にうっとりして、ふと見ると…

奥の塀に強烈なプラカードを持った可愛らしい女性の方が。

『怒りは限界を超えた』

いやもうホントにその通りですって・・・

かなり前から限界超えてますよね、マジで。

官邸前へ来ました。

こちら、いつものオシャレチームの皆さま(笑)

ホンマ、毎回、カッコイイ。。。

すると、その中の一人が「ねぇねぇ、こっちも見て、ほら!」と、奥の方にいる方を引っ張ってきました。

おおっと~~!

メタリックな板に張り付けた真っ赤な『原発反対』のミニプラカといい、何か色々ともう~カッコイイ~~!!

くうぅぅ~~~、イイネェ~~~!!

参加者の方々をよ~~く見ていると、小さなところで『脱原発』『NO NUKES』のアピールをしていることが多いのです。

ふふふ。。。

雨には降られず、無事、今日も抗議は終了しました。

先日、むちゃくちゃなやり方で共謀罪が採決されてしまいましたが、
それに対しての臨時の抗議が連日あちこちで行われていました。

ここ、国会前や官邸前でも…。

それに参加してたある方が、後日Twitterで金曜官邸前抗議の事を、こんなふうに仰っていました。

『しかしまあ本当に “ふらっと寄れる抗議の場” を、毎週作っている人たちは凄いよなぁ。

忘れちゃいかんよね、311後に抗議活動に参加するようになった俺みたいなのにその場を作ってくれていたのが誰なのか。

なんで今更こんな事を言っているかというと、この数日の共謀罪に対する抗議を側から見ていて改めて思ったのよ。「これを何年も毎週やるって、どれだけ大変なんだよ」って。本当に今更なんだけど。

俺もたいして行ってないです。でも毎週やっているんですよ。』

そして、それに対して別の方が、

『「あきらめない人々」が現実にいるってのは、拠り所ですね。』

・・・ごめん、ウルッときたぜ。

そうです、ここは決して「あきらめない人々が」集まってる、灯台のような場所。

絶対に、あきらめませんから・・・。

では、また来週~!

お疲れ様でした!

(ほんと、まじ、ムカついてるよね…)

<反原連ブログ担当:E>                                                         

『もうさ、ずーっと使ってるから…ヨレヨレだよ。雨に打たれてねぇ、風に吹かれてさ、汗やら涙やら…。でもな、絶対捨てねえよ、捨てねえ…』2017/6/2首相官邸前抗議

6月に入りましたねぇ~。

みなさん、こんにちは!金曜官邸前抗議ブログ担当のEです。

共謀罪、可決されましたな…。

しかも、あーんなめちゃくちゃなやり方で…。

そして一方では、原発関連も相当ハチャメチャ…。

MOX燃料の高浜、伊方は再稼働だし、茨城県の原子力研究施設ではずさんな管理から作業員が史上最悪の内部被ばくするという事故が起きてるし(しかも、ビニールで覆ってたのが破裂して…って、ビニールてビニールて…!!!怒)。

もう、ホントに、いい加減にしてよ!!って事ばかり…。

先週金曜日(6/9)の官邸前抗議は、残業で大遅刻してしまい、国会議事堂前駅に着いたのが19:20頃…。ワラワラしてるうちに終わってしまいました…涙。

なので遅ればせながらの今更なんですが、もう一週前の6/2、6月最初の官邸前抗議のレポートをお届けしたいと思います。(実は途中まで書いてたのですが忙しくて仕上がらずにそのままだったのでした…)

すみません、かなり周回遅れですが・・・6/2(金)の官邸前抗議です!

官邸前は強い風が吹いていました。(だいたい、ここはいつも風が強い。風の通り道なんでしょうかねぇ~)
バタバタとなびくバナーを飛ばされないようにしっかり固定して…さぁ、抗議開始です!

今日はちょっと、明るいうちに国会前の方へ行ってみます。

しかし、日がのびたなぁ~。18時半過ぎても、まだ全然明るいもんね~。

国会議事堂を目の前にした、こちらのエリア。

コールも、議事堂に向かって「再稼働反対!原発やめない首相はやめろ!」

あれ?

参加者の列から、聞きなれない、不思議な音が聴こえてきます。

見ると、変わった楽器を持った方が2人・・・。
どこかの民族楽器のようです。

まるでコールに寄り添うように、柔らかで、そして軽快な音を奏でているお二人。

後で分かったのですが、太鼓は『ジャンベ』という西アフリカの太鼓だそうです。

暮れてゆく夕日の光にあう、あたたかな優しい音色でした。

参加者の方々の前を歩いていたら、ふと目に飛び込んできたプラカードがありました。

朱色の紙に『原発反対 NO NUKES!』と、白抜きで書かれている、反原連がかなり昔に配布したプラカードです。

特別お洒落なわけでも、カッコイイわけでもありません。シンプルな、どちらかというと地味なデザインです。

何で目を引いたのか・・・

あまりにヨレヨレで、シワシワで・・・色褪せていたからです。

そのプラカードを、野球帽をかぶった年配の男性が、とてもとても大事に、丁寧に扱い、掲げていたのです。

思わず声をかけました。

「それ、写真に撮ってもいいですか?すっごい、年季の入ったプラカードですねぇ~」

おじさんは一瞬、えっ?と、ビックリしたような顔をしましたが、すぐにニコニコと、はにかんだ様な笑顔でそのプラカードを広げ、ちょっと誇らしげにこう言ったのです。

「もうさ、ずーっと使ってるから・・・ヨレヨレだよ。雨に打たれてねぇ、風に吹かれてさ、汗やら涙やら・・・。でもな、絶対捨てねえよ、捨てねえ・・・」

反原連では定期的に、参加者の方々に新しいプラカードを配布しています。

でもこのおじさんは、このヨレヨレの古いプラカードを、ずっとずっと大切に使い続けていたのです。

写真を撮りながら…グッときてしまいました。

ヨレヨレだけど、

シワシワだけど、

他のどんなお洒落なプラカードよりも、

何倍も何倍も、素敵なプラカードでした。

さて、官邸前に戻ろうかな…と歩き出すと、参加者の列に見慣れた顔が…。

「あ!!」
「おーー!!」

友達が来ていました!反原連のTシャツを着て!

「久しぶり~~!来てたんだー!」
「うん、仕事も早く終わったからさ、何かもう、久々に行かなきゃって思ってさー」

彼女は金曜抗議にもデモにも、もう何度も参加しているし、震災以来ずっと福島に通い続けている強者です。

「ちょっとあたし官邸前に戻らなきゃいけないんだけど」
「あ!あたしも一緒に官邸前行くよ!」

2人で歩き出しました。

私「何かもう、色々ひどすぎてやんなるよね~」
友「うん、ホント、ホント」

グミ坂に来ました。まばらに並ぶ参加者の列の横を通りながら、私が言います。
「金曜のこの抗議もさ、そりゃあ、人は少ないけどさ、それでも毎週必ず集まるもんね。たとえ反原連が呼びかけなくても、多分、金曜になったらパラパラと人が集まって来るんじゃないかと思うんだよね。もう、そんな状態だと思う。なんつーか、恒例になってんのよね、みんなの中で。」

友達は、うんうんと頷きながら、
「すごいよね~、何年もさ~。続けるってどれだけ大変か…。皆さん、凄いと思うよ」
そして、
「怒るってさ…疲れんじゃん?怒りってホント体力使うもん。疲れるよなーって思うわ、こんな事ずっと続けてたらさ、ホントに。尊敬するよ、参加してる方たち。」

友達はそのままグミ坂の参加者の列に入り、何分間かコールをし、帰って行きました。

ね、ホントに…。怒るって疲れますよね(笑)

季節は雨の時期に入ってきました。

あちこちで紫陽花の花が咲き始めています。

官邸前にも、紫陽花の花束を持ったご婦人がいらっしゃいました。

これからは、また、雨と湿気と暑さとの闘いが始まります。

あの、おじさんのプラカードも、また更に素敵になっていくんだろうな!

また、写真でお伝えしますね!

ふふふふふ♪

それじゃぁ、また来週!

お疲れ様でした~~!!

(反原連ブログ担当:E)