2017/3/3首相官邸前抗議


こんにちは!金曜官邸前抗議ブログ担当のEです。
今日もサクッと抗議の様子を書いていきますね!
(以前のように長い文がなかなか書けなくてスミマセン。。。)

3/3ひな祭りの金曜日。昼間は暖かかったのに、夕方、日が沈むと気温は一気に急降下っっ!

きゃあーーーっっ

凍るような冷たい風も吹いてきて、官邸前は冷蔵庫の様な寒さになってしまいました。

ただでさえ官邸前の先頭ブース辺りは、毎度風が強く(風の通り道なのか?)旗がブアタブアタとなびいてるような場所です。

今日はスタッフさんが少なく、準備にみんな大忙し。「さみーさみー」と泣きながらワラワラやってると、参加者のおじさん達が「何だ、人が少ねぇのか!?」といって助っ人にきてくれました!

風に煽られる弾幕をポールに結び、塀にしっかりと固定。けっこう力のいるこの作業をチャッチャとこなしてくれます。ううう、ありがたい・・・涙。
いつもの弾幕が無事掲げられると、おじさん達は「おし!」と言って、サッとグミ坂の参加者スペースへ戻って行きました。

みんなで支え合って続いている…『原発反対、再稼働反対』の声です。

さて、今日から国会前ステージが元の交差点近くに復活します。
おおお~~~!!!
何か久しぶりすぎて新鮮・・・

やっぱり何というか、こう、開かれた感じがあります。解放感というか…。街灯も手伝ってくれて明るい!
ああ、何か懐かしいなぁーとか思っちゃう、この場所…。
官邸前で始まった抗議が拡大してって、ここ国会前に広がったんだよね。今では何か起こると、自主的に国会前に集まって声を上げるようになったもんね。ホント、変わったよね、少しずつではあるけど…確実に変わった。

官邸前に戻ると、寒風吹きすさぶ中、コールリレーが続いていました。
この寒空の下、しかも金曜の夜に、わざわざこんなとこ来て声を上げているって、どう考えても…本当に凄い、頭が下がります。
ほぼ毎週来る方、時々な方、ものすごく久しぶりな方、そして初参加な方…。色んな人達が、とにかくこの場を守らなければいけない、ここから原発反対の声をなくしてはいけない、という思いで、この金曜官邸前抗議を支えています。

松葉杖をつきながら毎週来られてるこの方のプラカードにはいつも、両面に赤い手書きの文字で『原発いらない 命と故郷が大事』という言葉が書かれています。

故郷福島を奪われた福島県民の方々は、どんな思いでこの6年間を過ごしてきたのでしょうか…。

来週土曜日は、震災後6度目の3月11日。

絶対、風化させてはいけない、あの恐怖…原発の恐ろしさ。

来週、金曜は抗議はお休みです!
翌日11日(土)の17時、官邸前・国会前で声を上げましょう。

原発反対、再稼働反対。

では、皆さま、土曜日にー!

あああ・・・寒かったっっ・・・ブルッ

(反原連ブログ担当:E)