【2015/5/1】再稼働反対!首相官邸前抗議


2015/5/1に行われた再稼働反対!首相官邸前抗議 のレポートをお届けします!
次回の再稼働反対!首相官邸前抗議は5月15日(金)です!
詳細はこちら
++++++++++++++++
キンカングミ坂.jpg
皆さま、大変ご無沙汰しております…。
3.08NO NUKES DAYのレポートを書き上げた後、3.22安倍政権NO!大行動のレポートを書いてる最中にブッ倒れ、人生初の点滴治療をしちゃってましたっっ!
「うおっ…これが噂の点滴チューブというもんか。すげえ…」と、初体験に何気にワクワクして、看護婦さんの目を盗んで写真撮ったりしている間に…
官邸前抗議は4年目に突入しました。
桜の花は満開を迎え、世の中をピンク色に染め、そして散ってゆきました。
血液検査の為に、ベットで血を抜いてる時に、高浜原発3・4号機の再稼働差止めを認める判決が下りました!看護婦さんの目を盗んでツイッターで判決を確認し「うおっしゃー!!!」と小さくガッツポーズをしました。
しかしながら、川内原発の再稼働差止めは認められず…。くうぅぅぅ………。
そして、桜が散っていくのと一緒に私も回復し…(普通、桜が咲くのと同時に元気になるって感じですけど、わたしゃ桜が散るのと同時に元気になりましたよ(^^;桜の花が散りながら悪いものも浄化してくれたのでしょうかね)新芽の息吹きと共にフツフツとエネルギーがみなぎってきました!
という事で…
約1ヶ月、本気の病人生活で全く行けなかった金曜官邸前抗議。5月1日の今日からまた復活です!イエ~イ♪
考えてみれば1ヶ月も休んだことは今までなかったので、たった1ヶ月とはいえ何かスゲー久しぶり感…。ちょっと新鮮な気持ちで官邸前へと向かいました。
今日は18時半前に到着。スタッフさん達が忙しく準備をしている中、グミ坂はもう続々と人が集まっています。
1ヶ月前はまだまだ寒くて厚手の上着が手放せなかったのに、もう皆さんすっかり春の装い。
今日はMちゃんが来るまでグミ坂の4番出口前に立つことに。Mちゃんも金曜の仕事のシフトが変わったせいでなかなか来れず、今日は『チーム久しぶり』が4番出口担当となりました(^^;
18時半、抗議が始まりました。
いつもの原発反対のコールがグミ坂に響き渡ります。
何だか急に胸がキューンとつまる感じ…。
自分が寝込んで点滴の写真とか撮ってる間も、ここでは変わらず、寂々と抗議が続けられてきたんだよね。
たった1ヶ月ですが、変わらず続いていることに何とも言えない感動を覚えます。
常連さん、久しぶりの人、そして今日が初めての人もいるかもしれません。
階段を上がりグミ坂に出た背広姿のサラリーマンの男性。鞄からB5サイズの『再稼働絶対反対!』と手書きで書かれた紙を出し、グミ坂を前の方に歩いて行きました。
次に上がってきた年配の男性。スタッフ腕章をした私を見ると一礼して歩いて行きます。
ペパーミントグリーンのカーディガンを着た女性が財務省交差点の方からグミ坂を上ってきます。すると今度はペパーミントグリーンのスカーフをした女性が階段を上がってグミ坂に出てきました!
いいなあ、ペパーミントグリーン…。この時期にぴったり!あたしも欲しいぃぃぃ~~~(って、確か去年も同じような事叫んでた気がするぞ…(-_-))
リュックに小さなNO NUKESのカードを付けてる女性が私の前を横切って行きます。
ふと、『3.22安倍政権NO!大行動』の時に、野音で見た男性を思い出しました。福島の二本松市から来たという男性。その人が背負っていたリュックには3.11以降、数々のデモに参加してきた軌跡が日めくりカレンダーの様になって張り付けてありました。デモに参加した日付と名前を書いてどんどん紙を上から重ねていってるのです。その数、相当な数…。「怒りのひとことでやってるんですよ!あちこちのデモに行ってるんです!」悲痛な表情で、男性はそう言っていました。
…と、グミ坂後方から、コールに合わせて女性の叫ぶ様な声が聴こえてきます。
見ると、小柄な女性が1人、前方に向かって全身から声を絞り出す様にして叫んでいます。コールしている…というより、訴えてる!という感じ…。
(あ、バックにペパーミントグリーンのスカーフを巻いてる)
彼女はペットボトルを握りしめ、目をつむりながら、官邸に向かって必死に叫び続けていました。
地下鉄の階段を上がってMちゃんが現れました。
「久しぶり~!」
「大丈夫~!?」
今日はヒラヒラしたワンピース姿のMちゃん。コノヤロー…(何がだよ)
ヒラヒラワンピースのMちゃんと交代し、私は久しぶりの国会方面へも行ってみることに!
グミ坂の降り、財務省交差点を渡っていると、前から反原連のHさんが歩いてきます。私が手を振って駆け寄ると
「やだ~!大丈夫なの!?無理しないでね!ホント、無理しちゃダメだよ!!」
「大丈夫、大丈夫~!もうホント、すみませんでした~」
(って、横断歩道のど真ん中で熱い抱擁してたら車にひかれそうになりました)
国会前へと続く舗道にはいつもと変わらない人達が並んでいました!寄せ書き集めの人達、太鼓の方々、文字起こしのお兄さん、キヨシローの人達、キャンドルエリア、ゲリラカフェ。
国会前ステージの周りには連休前(もしくは既に連休中)だと言うのにたくさんの人達が抗議の列を作っています!
目の前の男性は、ジーンズのポケットに手を突っ込んで恥ずかしそうに声をあげています。腕組みをしたまま、黙ってじっと立っている若い男性。一生懸命ノートにメモをしている背広姿の男性。
あ!私の目の前を、またまたペパーミントグリーンのパーカーを着た女性が通りすぎて行きました!(これはいよいよペパーミントグリーンを買いに行かなくてはだぞ)
国会ステージの反対側の塀に、NO NUKESと書かれたプラカードを持って座ってるご婦人がいます。目の前の国会議事堂へ、プラカードを掲げて座っています。
ああ…
たった1ヶ月でも休んでると、この抗議が寂々と粘り強く続いていることに改めて感動します。続ける…って本当に大変なことだもの。根性入ってなきゃ続かないよ。
大変なのはみんな同じなのに、勝手に体調崩してブッ倒れていた私に、お見舞いや労いの言葉をかけてくれるスタッフや参加者の皆さん…。
一人のスタッフさんが
「うわあ~大丈夫ですか?」
と笑顔で近づいて来ました。
「すんません本当に…。みんなの方が大変なのにさ…。」
「いやいや、無理しないで下さいね!頑張り過ぎたんですよ~!」
(全く頑張ってません)「いや~、何か勝手に睡眠時間とらない生活してたからなの。要因は睡眠不足!ま、自業自得なのよね、バチが当たったんだよ~。ワハハハ」
「そんな…バチが当たったなんて言わないで下さい。良いことしてるんだから…バチが当たるはずないですよ。お休みを与えてくれたんですよ。」
優しい言葉に何だか涙が出そうになりました。
こんな人達と共に声をあげているから…続いてるんだよね、官邸前抗議。
体調管理しっかりして、また頑張らないとなあ~。あ、そうだ…私はゾンビみたいになって150歳くらいまで生きるんだった!!そうだったそうだった…(2013/10/25のブログ参照)
あるミュージシャンがこんな言葉を言ってました。
『なにごとも簡単な方法はないね。成果ばかり期待するより、続ける意思だな…。生きることは全部手作業なり。』
本当に…
んじゃ、また来週~!
(ペパーミントグリーン買いに行こう~♪)
キャンドル.jpg