【2014/08/08】第113回!東京・官邸前


8月8日(金)の「再稼働反対!首相官邸前抗議!」のレポートをお届けします!
次回は8月15日(金)です!詳細はこちら
※8月15日はお盆の期間中であるため官邸前抗議エリアのみで、国会前エリアはお休みです。
そして、川内原発再稼働に関するパブリックコメントが8月15日まで募集されています。
短い言葉で良いので、とにかく提出することが重要です。ひるむことなく、私たちの民意を示しましょう!!
詳しくは下記をご覧下さい。
pubcomment_page (1).jpg
********
緑.jpg
暑い日が続いてますね。皆さん、お身体大丈夫でしょうか?
私はアイスクリームの食べすぎで急性胃炎を起こして寝込みました。
いくら暑い暑いといっても冷たいものの食べ過ぎはいけません。
……。
てなワケで、時々起こる胃痛や目眩にやられながら、今日も行きます、官邸前抗議…(>_<)
今年は体調不安定年のようです、わたし…。最近はもう「これはきっと『浄化』よ!体が、よくないモノを出しているんだっ!」とムリヤリ前向きにとらえるようにしています。
さてさて、国会議事堂前駅に着き、4番出口を出ると、地下足袋さん(いつも地下足袋をはいてくるスタッフさん)がカンパ袋を持って立っていました。私を見るなり…
「お疲れ!どしたの、何かヤツレてるよ!」
「ちょっと胃炎起こしてさ、今週ずっとフラフラなの…やんなっちゃうよ」
「ええっ!大丈夫ー?何か変なもんでも食べたのか!?」
「うん…ちょっと道に落ちてた饅頭を…」
「ああ…そらダメだわ」
「だよねー」
(冗談ですから)
「今日はインドからの抗議もあるからさ、レポートしなくちゃってんで、とりあえず来たんだ~」
そうなのです。今日はインドから核軍縮平和連合のスンダラムさんが日印原子力協定に抗議するため、官邸前抗議にいらっしゃるとのこと。これは何としてもレポートしなくてはいけません。
すると地下足袋さん、
「ええ~無理しないで今日はとっとと帰んなよ~。はい!ハウス!ハウス!」
と4番出口を指さすので、キュ~ン……って、ワンコか!
とりあえず、スンダラムさんは今、国会の方にいらっしゃるかも…ということで、じゃあちょっと行ってみるね、とグミ坂を降りて行くと…
あっ、来たっっ!
いらっしゃいました!スンダラムさんが!
通訳の方々を連れてグミ坂を上がって来ます。
このまま官邸前の先頭ブースでスピーチをしてくださるのでしょう。よっしゃ!と力の入らない腹に気合いを入れ直し、パタパタと近寄っていくと、キャンドルエリアの金魚兄さんがスンダラムさんの段幕を持って一緒に歩いてきていました。
私を見るなり「ヨオッ!」と手をあげ、
「これから官邸前でスピーチだよ!レポートするんでしょ?」
「もちろん!」
すると金魚兄さん、スンダラムさんに英語か何かで、何やらペラペラペラ~。するとスンダラムさん、「オォ~」と笑顔で私に手を出されるので、私も思わず「オォ~」と言ってニコニコ握手~…しながら金魚兄さんに
「何つったの?」
と聞くわたし…(-_-)
「この金曜抗議のライターさんだって紹介したんだよ~」
と金魚兄さん。オォ~~~。
先頭ブースに向かってグミ坂を歩きながら、参加者の方々から拍手や笑顔で大歓迎されてるスンダラムさん。
その後ろをヨロヨロ着いていくわたし。
さて!先頭ブースに到着です。スンダラムさんは流暢な日本語でスピーチを始めました。
「日本のみなさんこんばんは!」
「命を守ることが、お金より何より大事なことなのです。」
「インドでも、あちこちで原子力に反対する運動が繰り広げられています。弱い立場の人たちが静かに反対の意志を示しています。」
「インド政府の原子力安全規制は全く機能していません。原発を動かすことは不可能なのです」
スピーチに熱がこもってきます。
スンダラムさんが話してる間、スタッフさん達は必死になって「歩道の確保をお願い致します。道をお開け下さい。」と、カメラマンや関係者に気遣い、通行人の方々の妨げにならないよう気を配り続けます。スンダラムさんのスピーチの声の邪魔にならないよう、静かにタイミングを見ながら…気を配り続けています。
と、私の斜め後ろから、静かに…っていうか、慣れない感じというか、聴きようによってはヤル気ない感じで(笑)「歩道の確保をお願いしまーす」という声が…。チラッと振り返って見てみると、若い新米っぽい警察官が身を乗り出すようにして、それでもスンダラムさんのスピーチを妨害しないように気をつけながら、絶妙な音量で一生懸命叫んでいました。
(ありがと…ヤル気ない言い方なんて思ってゴメンよ)
その後、スンダラムさんはインド語でスピーチ。通訳の方があとを追って訳していきます。
「私は福島に行ってきました。双葉・大熊・浪江・飯舘・富岡…すべて行きました。皆さん、いまだに仮設住宅で暮らしていました。こうした苦しみがもう3年も続いている…」
「インドでもし原発事故が起きたら、事態はもっと悲惨なことになるでしょう」
「1月に安倍首相がインドに来た時に、インド全土で原発反対行動が起きました。その時の私達のスローガンはコレです、『安倍さん、あなたは歓迎します。しかし原発はいりません』」
「もし日印原子力協定が承諾されれば、大変なことになります。原発を無くすため、私たちは共に立ち上がって行きましょう。ありがとうございました。」
そして最後にスンダラムさんは「原発反対!インドに売るな!何処にも売るな!」と日本語で叫び始めました。するとすかさず、官邸前のドラムチームがスンダラムさんの声に合わせて太鼓を叩き始めます。それに合わせ、一緒に声をあげる参加者の方々。インドと日本と…心をひとつにした連携コールでした。
その後、スンダラムさん達は国会前へ。
私も休憩しつつ、国会の方へもちょっと行ってみようとグミ坂を降りて行きました。
交差点を渡り、公園入り口前で楽器を叩いている人達のそばを通ると、手作りの小さな冊子が何冊も置いてあります。ご自由にどうぞという感じです。見てみると、『原発を見に行ってきました』という冊子と『フライデーナイトは議事堂前へ』という金曜抗議の様子を描いてある冊子でした。こっ、これは面白いっっ!!!
小冊子.jpg
大飯原発,柏崎刈羽原発,四国・伊方原発を見てきた様子と、この金曜抗議の様子が分かりやすいイラストで事細かに描かれています。因みに、コレ読んで知ったのですが、公園入り口でこの方達が叩いている楽器は《チャング》という韓国の太鼓だそう!『ちょっとうるさいので、はじっこの方でやってます…』という言葉が添えてありました(^^)
あれ?いつもの「書き起こしのお兄さん」の所が、何やらいつになく盛り上がってる様子。
あ、スンダラムさん達だ!
どうやら今日のパネルには、日本とインドの原子力関係について、色々調べた事がダーッと書かれていて、それを見たスンダラムさん達が大感激して大盛り上がりになったらしいのです。お兄さんとスンダラムさんは並んで記念撮影。ハグして握手して…大盛り上がり!
スンダラムさん達はこの後、キャンドルエリアで沢山の方々と言葉を交わし、キラキラ光るキャンドルの中で記念撮影をし、国会前へ移動しスピーチされました。
体調も不安定な感じになって来たので、地下足袋さんの言葉に甘えてそろそろ帰ろうと引き返して行くと、スンダラムさん達が去った後の…嵐が去ったかの様に静かになった歩道で、書き起こしのお兄さんが、いつもの様にポツンと座っていました。
「さっきは凄かったですねぇ、大騒ぎでしたね!」
と、声をかけると、えへへと照れくさそうな笑顔。
「インドと日本の原子力関係のパネルなんてバッチリじゃないですか~」
と言うと、
「…多少狙ってましたがね。いや…まさかホントにあんな風になるとは…」
わはは!
そしてボソッと
「過去最大級に誉められました…」
扇子でパタパタと仰ぎながら、嬉しそう~に言ってました。
パネル.jpg
今日は113回目の官邸前抗議でした。毎週毎週、小さな石ころを一つ一つ積み上げていくような、この抗議。時々、途中で崩れそうになりながらも…諦めずに、積み上げ続けています。
『(株)貧乏大国アメリカ』という本のあとがきに、こんな一節があり、思わず書き留めてしまいました。
『2013年5月。EU議会は、蜂を殺す農薬であるネオニコチノイドの使用を禁止した。二年間、関連企業からの嫌がらせに屈しなかった市民たちが、関係国大臣へ50万通ものメールを送り、何度も電話をかけ、抗議デモを繰り返し、コツコツ集めた260万人分の署名を届けた結果、ついにEU議員からこんなセリフを引き出したという。「あなたたち市民は、農薬産業界のロビイストよりも脅威だ」』
『いったい本当に価値あるもの、守るべきものとは何だろう。食,教育,医療,暮らし。この世に生まれ、働き、人とつながり、誰かを愛し、家族をいつくしみ、自然と共生し、文化や伝統、いのちに感謝し、次の世代にバトンを渡す。そんなごく当たり前の、人間らしい生き方をすると決めた「99%」の意思は、欲でつながる「1%」と同じように、国境を越えてつながってゆく。意思を持つ「個のグローバリゼーション」は、私たちの主権を取り戻すための、強力な力になるだろう。』
まさにまさに私達も、外からの、中からの、様々な問題に屈することなく、誰が何と言おうと諦めず、コツコツとやり続けていくしかありません。途中で投げ出したりせず、原発が無くなる日をこの手中に掴むまで、抗議やデモや署名や…今なら、そうです!パブリックコメントを!しつこくしつこく、政府に叩きつけていきましょ!そして、原発をいらないと考えている日本中の…いや、世界中の人々と手を取り合い繋がっていきたい…。
近道はないよな…。ふと、そんなことを思いました。
(でも確実な近道あったら教えて)
それではまた来週~!
来週はお盆なので官邸前エリアのみで~す!
キャンドルとプラカ.jpg