『みんなで手を叩いて音を消さず、コールを続けようとするその光景は、原発反対の声を消さず、この金曜抗議を続けていこう!としているようにも見えました。』2018/4/13・20首相官邸前抗議

****************************
2018/4/13【再稼働反対!首相官邸前抗議】
開始ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/984725831996997632

286回【再稼働反対!首相官邸前抗議 】改定される「エネルギー基本計画」に影響を与える経産省の有識者会議がまとめた提言で、太陽光や風力発電などの再生可能エネルギーを「主力電源」とする、と。この「譲歩」は政権が追い詰められた証拠。もっと押し出す声を今日も官邸へ! #金曜官邸前抗議

終了ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/984748600725979138

286回【再稼働反対!首相官邸前抗議】終了、約800人が参加しました!もりかけ日報問題で安倍政権は窮地に立たされています。日本で原発を止める、そのためにはまずこの安倍政権を終わらせること。今は集まる時、来週はもっと多くの方が #金曜官邸前抗議 に!官邸前、国会前へ集まれ!

****************************
2018/4/20【再稼働反対!首相官邸前抗議】
開始ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/987262791399522305

287回【再稼働反対!首相官邸前抗議 】始まりました!4/15現在の「内閣不支持」は53.4%(日本テレビ)、「原発再稼働反対」は55%(去年毎日新聞)、不支持が過半数を超えた中、配管蒸気漏れトラブルを起こした玄海3号機の発電再開を強行した安倍政権に抗議の声を! #金曜官邸前抗議

終了ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/987287670454759425

287回【再稼働反対!首相官邸前抗議】終了、約800人が参加しました!ガーディアン紙は窮地に立たされた安倍首相を「6月に辞任か」と報道。日本で原発を止めにはまずこの安倍政権を終わらせる。来週ももっと多くの方がに!官邸前、国会前へ集まれ!

****************************

新年度になりましたね~

さてさて、金曜日に19:30から官邸前で行われていた、森友文書改ざん問題についての安倍政権への怒りの抗議。14日土曜日には国会前で大抗議が行われ、たくさんの人が集まって安倍政権にNOの声を突きつけました。

いやぁ~~、まだまだ怒りはおさまりませんがね・・・

4/13・20の金曜日も、官邸前・国会前には、変わらず原発反対の声が響いていましたよ!

 

13日(金)の国会前には、ニューヨークに住んでる方がスピーチされていました。時々、日本に帰国するたびに、必ず金曜官邸前抗議に参加しているそう!

 

官邸前グミ坂には、ものすごい大きなプラカード(というか、もはやオブジェ)が登場・・・

・・・あれですよ、みなさん。これ、このまま電車乗って官邸前まで運んで来たんじゃありませんからね。(当たり前)
抗議始まる前に、男性が一生懸命組み立ててましてね。出来上がった巨大なプラカを、グミ坂の風に飛ばされそうになりながら必死に持ち上げておられました。いやはや、注目度ハンパなかったです!
んで、よく見ると、実はかなり凝ったデザインなんですよ!ふふふふふ。。。

 

自転車隊も元気です!

 

20日(金)の抗議では、カリフォルニアにお住まいのDJ、コラムニストのキャロル久末さんが官邸前でスピーチしておられました。(といっても、お名前を名乗らなかったので、ご本人だと分かったのは後日でした!)

「アメリカでは次々に廃炉が決まり、原発の時代は末期に向かっています。しかし地震王国日本では、次々と老朽原発を再稼働しています。政府はいったい何を考えてるのでしょうか?このままでは、この地球は人間の住めない惑星になってしまいます。私達は、毎月11日、サンフランシスコの日本領事館前で、安倍首相に脱原発を訴えています。日本のみの問題ではありません、世界レベルの問題なのです。今すぐ、全ての原発を廃炉にしてください。我々が住める惑星は、この地球だけなのです。これ以上、この地球を破壊しないでください。(抜粋)」

そーなんですよ、世界は脱原発の流れなんです。もう、原発の時代はとっくに終わってるんです。

 

そういえば…

20日の抗議の時、前半、コーラーとドラム陣がまだ全員揃ってなかったので、スタッフのみんなが代わる代わるドラムを叩いたり、コールをしたりしていました。
途中、ドラムを叩いてたスタッフさんがコールをやる為にドラムをおろし、コールしてたスタッフさんと交代する場面がありました。
当然、交代してる際、ドラムの音は消えます。グミ坂にはコールの声だけが響いていました。

すると、スタッフの一人が手拍子をし、コールを応援し始めました。

するとすると、グミ坂に並んでいた参加者の方々が次々に手を叩いてコールを盛り上げようとし始めたのです。
ドラム音の代わりに、グミ坂には手拍子が響き始めました。
「再稼働反対!」のコールと、手拍子の音。

あぁ、そうだ…こーゆーこと、前にも何度かあったよなぁ~

 

みんなで手を叩いて『音を消さず』、『コールを続けよう』とするその光景は、
原発反対の声を消さず、この金曜抗議を続けていこう!としているようにも見えました。

原発反対の声は消えません。

これからも!

それでは、また来週~!

お疲れ様でしたー!

〈ブログ担当:E〉

『みんなで一つになって、原発も安倍政権もまとめて終わらせよう!!金曜官邸前抗議、7年目に突入。』2018/3/30首相官邸前抗議

****************************

2018/3/30【再稼働反対!首相官邸前抗議】
開始ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/979652489162121217

284回【再稼働反対!首相官邸前抗議 】始まりました! 2012年3月末に開始したこの抗議は今日で6周年を迎えます。四電が運転延長には多額の費用がかかるとして、伊方原発2号機の廃炉を決定しました!全ての原発を廃炉に!本日は #0330官邸前大抗議行動 に協力して19:30で終了します。 #金曜官邸前抗議

終了ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/979668361259900930

284回【再稼働反対!首相官邸前抗議】終了、約2800人が参加しました!大飯原発3号、玄海原発3号を再稼働させた安倍政権ですが、圧倒的世論は再稼働反対!来週は #金曜官邸前抗議 7年目に突入です!今日はこの後 #官邸前大集合にもご参加ください!原発推進をする安倍政権を終わらせましょう!

****************************

首相官邸前抗議、第1回目は2012年、3/29でした。

 

本日3/30で、7年目に突入しました!

 

毎年、思うけど、

毎年、同じこと言ってるけど、

まさかこんな長い間ココに通うことになるなんて、あの時は考えもしませんでした…。

 

6年間、

怒りをずっと持続させるのは難しいし、

自分の生活だって色々変わっていきます。

それでも、淡々と、静かに、地道に、強い意志を持って、

あの官邸前・国会前で、ずっと脱原発の灯火を守るようにして抗議を続けてきました。

 

そんな官邸前抗議の7年目は・・・

どーーーん!!!

と、こんなんなってます。。。。

 

官邸前では3月に入ってから、毎週金曜の19:30から森友文書改ざん問題について安倍政権への怒りの抗議が続いています。

いやはや、ずっと私達を悩ませてきた悪の根源、安倍政権をブッ潰すまたとないチャンス!!!

で、それに伴い、反原連も全面協力で、抗議時間を18:30~19:30の1時間に短縮しています。

すると、19:30からの抗議に参加しようと思ってる皆さんらが、「どーせなら18:30からの反原連の脱原発抗議の方から参加しよう!」となり、毎週、すごいことになっているのです。

いえね、最初は19:30からの抗議での警察の規制が凄いんで、場所取りも兼ねての18:30からの参加って方も多かったと思うんですよ、うん、そりゃそーでしょ!

 

でも、それが何か違う感じになってきてるんですよね。

 

『ついで』ではない感じに。

 

ずっと続いてる金曜官邸前抗議自体、「え??初めて知った!」って方も多く、「へえ~~!!ずっとやってたんですね!知らなかったわ」みたいに言われたりして、この金曜官邸前抗議の存在がジワジワと広がっていってるんです。

そしてSNSでも「18:30からの脱原発の抗議にも参加しよう!」みたいな声も上がるようになり、なんかもう、みんなで一つになって、原発も安倍政権もまとめてブッ倒せー!!みたいな空気になってるんですよー!!

いや、ホントすごい熱気・・・

もうね、「原発やめろー!!」「再稼働反対!!!」のコールが、官邸前に地鳴りのような響きでこだましてるんです!!

安倍政権NOのプラカードを持ってきた方々と、いつもの金曜抗議の常連さん達が共に、真剣な顔で、叫ぶように脱原発の声をあげているんです。。。

変な話ですが…
いつも、抗議中にそこを通り抜けてくサラリーマンやOLさん達も、あまりの熱気に圧倒されてか、
とても好意的な表情でこちらを見ながら歩いています。(ホントに)

中には一緒に声をあげながら通り過ぎてくサラリーマンも…。

スタッフさん同士で「やっぱ、こんだけ盛り上がると違うんだね~」と苦笑い(笑)ふふふ。

 

7年目を迎えたこの日は、福島みずほ参議院議員、中谷一馬衆議院議員、吉良よし子参議院議員がスピーチに来て下さいました!

 

福島みずほ参議院議員「6年間、雨の日も風の日も反原発の声をあげ続け、本日7年目に突入したことをリスペクトします!原発ゼロ法案を皆さんと共に進めていきましょう!」

中谷一馬衆議院議員「原発と人類は共存出来ないという事がハッキリ証明されたのです。皆さんと共に、原発のない平和な豊かな国を作っていこうではありませんか。」

吉良よし子参議院議員「安倍政権は国民を騙してどんどん再稼働している。許せません!全ての原発を廃炉にもっていこうではありませんか!」

国会前も、いつもよりたくさんの方々が声を上げています。

「再稼働やめろーーーー!!!」

 

毎週たくさんの抗議の人で溢れかえる為、官邸前の警備は凄く、総動員かよ!くらいの勢いで警察官の方々も集まってます。

抗議に参加している方が口々に言ってました。

「毎週金曜日、ここで地道に抗議を続けてきた人達のおかげで抗議スペースが確保でき、私達は声を上げられる。」と…。

そう思います。

 

ずっと声をあげ続けてきた皆さんの、見えない意志の力がどれほど大きなものか…リスペクト!

 

7年目に入った官邸前抗議。

さあ、

みんなで一緒に、

脱原発を勝ち取りましょう!!!

NO NUKES!!!

私達は、あ・き・ら・め・な・い・ぞーーーーー!!!!!

〈ブログ担当:E〉

0311 原発ゼロ☆国会前大集会 -福島・共に未来へ-

****************************

2018/3/11【0311 原発ゼロ☆国会前大集会 -福島・共に未来へ-】
開始ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/972744096824492032

【0311 原発ゼロ☆国会前大集会 -福島・共に未来へ-】始まりました。2011年3月11日の東日本大震災と福島原発事故から今日で7年目を迎えました。震災と原発事故で犠牲になられた方々への追悼とともに、脱原発実現への決意を新たに、今日は国会前、官邸前に集まりましょう! #0311福島・共に未来へ

終了ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/972775071839272960

【0311 原発ゼロ☆国会前大集会 -福島・共に未来へ-】終了しました。5000名の人々が脱原発実現への誓いも新たに、国会前・官邸前に集いました。「原発ゼロ基本法案」、「エネルギー基本計画」見直しなどを焦点にし、2018年を脱原発のターニングポイントの年にしましょう! #0311福島・共に未来へ

****************************

7年目の3月11日でした。

あの震災以来、この日は私にとって色々な意味で『特別な日』になってしまいました。
毎年、この日を、何処で、どう過ごそうか…考えてしまうような特別な日。

今年は日曜日。そして、今日は官邸前・国会前で大抗議です!

『0311 原発ゼロ☆国会前大集会 -福島・共に未来へ-』

が、今日は、出だしからちょっとしたアクシデントが…..。

国会前設営準備の段階から、なんと…久々、右翼さん達の大妨害が入ったのです…。

げぇ~~っっ。。。。。

若干、想定外だったため、警察共々けっこうバッタバタ・・・でしたが、

さすがそこは幾度もの困難をくぐり抜けてきた反原連の皆様!

開始時間までには予定通りステージを完成させ、
ステージ周りをメディア関係者で固め、
その後ろに参加者の皆さんを集め、
ガッチリとした体制で、国会前エリアを完成させました!

カンペキ・・・!!!

しかし、アレですね、反原連の方々はもちろんのこと、参加者の皆様も、さすが慣れたもんで、誰一人、右翼さんの妨害に怯えてる感じはなく…。
というか、「あっちの人らも参加者だよな!参加人数に入るよな!」とか「妨害入るなんて久しぶりね!てことは脱原発も再び注目されてるって事かしら!」とか、ともすると前向きな意見も聴こえ…いやはや、感服しました、皆さまの姿に。

さすがに今日は溢れんばかりの人・人・人!!

黙祷の後は、毎度おなじみ、ジンタらムータのオープニングライブで、国会前は始まりました。

そして同時に、官邸前も黙祷後、抗議スタートです!

大抗議の際はどちらかというと国会前に人が集まりますが、コール主体の官邸前がいいという方もたくさんいらっしゃいます。いつものように、官邸に向けて「原発いらない!」のコールが響き渡ります。

グミ坂から国会前へ向かう途中、海外からの方々に遭遇。みなさん、熱心に通訳さんの話を聞いていました。

 

国会前では国会議員をはじめとする様々な方々のスピーチが始まりました。

 

落合恵子さん(作家/クレヨンハウス主宰)「私たちの怒りは正当なものです。これ以上醜悪な政治を続けさせてはならないです」

民進党、大島九州男参議院議員。「3・11この国を思うなら力を合わせて原発ゼロを実現して行こう」

社会民主党から福島みずほさん(参議院議員)「原発事故も被曝も避難も続いている。だからこそ原発を無くしていきたい。先日野党共同で原発ゼロ基本法案を国会に提出した。自民党も公明党も賛成してほしい。そしてこの国会で成立させたい」

日本共産党、志位和夫委員長、吉良よし子議員、藤野保史議員、山添拓議員。「政治決断で原発を止める 原発ゼロ法案の共同提案を決めた。皆さんの頑張りに心から敬意を申し上げたい」

 

力強いメッセージが続く最中も、国会ステージの周りを大音量でグルグル回ってる右翼さん達・・・

その音に負けまいと、登壇者の皆さんがステージ上から声を張り上げます。

 

希望の党から柿沢未途さん(衆議院議員)。「世界の流れは自然エネルギーですが、一部の人の利益のために原発依存を続けているのが安倍政権。原発ゼロと自然エネルギー立国の一点で皆さんと手を携えていきたい」

自由党・野沢哲夫(東京一区総支部長)。 小沢一郎党首のメッセージを読まれてます。「東北の復興を完つい、記憶の伝承を」

立憲民主党から菅直人さん(元首相・衆議院議員)、大河原雅子さん(衆議院議員) 、山崎誠さん(衆議院議員)。「皆さんのおかげで、原発ゼロ法案を野党4党共同で国会に提出出来ました。2000人の市民の方と議論をして作り上げました」

立憲民主党・菅直人元内閣総理大臣。「安倍総理は、原発は安いと言った。だったら東電に廃炉の費用を出してもらったら良い!」

原発ゼロの会から初鹿明博さん(衆議院議員)。「NUMOが学生を金で集めて原発の宣伝をしていたが、そういうことをやめさせなくてはならない。原発をなくすために、原発ゼロ法案を成立させていきたい」

野党の皆さんの揃いぶみで、お馴染み、「野党は共闘!野党は共闘!野党は共闘!
原発イラナイ!!」のコールです。

メッチャ、大盛り上がり!!!

 

この日は18時まで公園も解放されていました。

中に入ってみると…

公園の中も、国会前ステージを見つめる人達でギッシリ!!!

皆さん、柵の裏側から、熱心にスピーチを聴いていらっしゃいます。

 

ふと振り返ると、可愛いピンク色の花が咲いていました。

あぁ、そうだった、毎年この時期の抗議の時に国会前の公園で梅や桃の花が咲いているのを見て「キレイ!キレイ!」って騒いでるんだよね、わたし….。

今年もちゃんと咲いてくれたね、ありがとう。

 

日が沈んできました。

それでも、なお盛り上がる国会前。

「被災者見捨てる首相はいらない!首相を変えて原発止めよう!」

(あれ、いつのまにか右翼さんいなくなってるし…)

国会前では更にスピーチが続きます。

いわき放射能市民測定室たらちね・事務局長 すずきかおりさん。「福島のような事故はもう起こって欲しくない。皆さんにも、引き続き福島に向き合って欲しい」

脱原発弁護団全国連絡会共同代表、河合弘之弁護士。「楽しくて明るい世界を造りたい!自然エネルギーを広めよう!私たちは必ず勝つんだ!」

NPO法人APAST理事長、後藤政志さん。「 原発があると事故がある出来るだけ早く原発を無くしていきたい」

植木史将さん(なくそテ原発・柏崎大集会 実行委員長/つなげよう脱原発の輪 上越の会 代表)。「新潟県・米山知事は3つの検証が済むまでは柏崎刈羽原発の再稼働は認めない、もし再稼働すれば法的措置をとると明言しています。皆さんからも米山知事へのご支援をお願いします」

すっかり日が落ちて、真っ暗になりました。日が落ちると、やはりまだまだ底冷えするこの季節。しかし、脱原発を願う人の列は途絶えません。

毎回抗議の際には、本当に色々な方々が裏で支えてくれています。
スピーチ時間を計って仕切る人、スピーチをSNSに載せる人、写真を撮って残す人、太鼓を持って盛り上げる人、飲み物を配って助ける人、音響、医療、そして、右翼の妨害をTwitterで知って急遽駆けつけてくれた人達も…。

たくさんの人の力で、成り立っているんですよね、ホントに。

感謝、感謝です。

 

ラスト30分を切りました。

古賀茂明さん(元経産官僚/改革はするが戦争はしない「フォーラム4」代表)のスピーチです。「2011年から7年経って、原発の是非に関する話が減ってきてしまっているように思う。安倍首相を変えて、日本の政策を変えましょう」

 

官邸前も力強いコールが続いています。

 

国会前では、桜井昌司さん(布川事件冤罪被害者)。「政治家が夢を語らないなら、我々が夢を語りましょう!」

ラストは、香山リカさん(精神科医)。「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟の審査員特別賞を反原連が受賞しました。その際、控え室で小泉純一郎元首相、中川秀直さんにミサオさんを紹介しました」

国会前、ラストコールです。
「再稼働反対!!」

官邸前もラストコール。
「3.11を忘れるな!!」

「3.11を忘れるな!」…今更ながら、グッときてしまいました。

出だしに妨害アクシデントはあったものの、たくさんの人に支えられ、抗議は無事終了しました。

キャンドルエリアでは、光の3.11が作られていました。

キラキラと優しく揺れる3.11…

7年目…

もう7年、まだ7年…

あの日を境にみんなの心に灯った『脱原発』の灯火は、決して消えることなく静かに燃え続けてきました。

日本が『脱原発』に舵を切るその日まで、この炎は消えることはないでしょう。

2018年、7回目の3.11でした。

お疲れ様でした!

〈ブログ担当:E〉

『首相をかえて原発ゼロに!』2018/2/9首相官邸前抗議

****************************

2018/2/9【再稼働反対!首相官邸前抗議】
開始ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/961895525422325761

278回【再稼働反対!首相官邸前抗議 】始まりました! 衆院予算委で菅元首相が「首相は原発のリスクを理解してない。子供や孫の世代のことを考えてない」とただし、安倍首相は「そんなことはない」と否定。だったら早く原発をやめなさい!今日も大きく声をあげます! 再稼働反対! #金曜官邸前抗議

終了ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/961918319744794624

278回【再稼働反対!首相官邸前抗議】終了、約650人が参加しました!原発避難者訴訟で東電に11億円の賠償命令がでました。一方、福島第一原発のトリチウム処理水の海洋放出について、漁業関係者ら地元が反発しています。事故の収束もできないまま、もうすぐ7度目の3.11を迎えます。 #金曜官邸前抗議
****************************

みなさん、こんにちは!

年が明けてから毎日寒い日が続きましたねぇ・・・

雪も降ったし・・・ブルブル

え~、わたしは年明け早々、ぎっくり腰、人生初のインフルエンザと、今年1年の毒出しかよ!!(※前向きな捉え方)という状態が続き、金曜抗議をお休みしていました。ふぅ~~~。。。

2/2は、天候の懸念から、反原連は前日に抗議中止を発表。

なので、2/9は私にとって3週間ぶりの金曜抗議でした!

何か、久しぶり~~な感じ。。。

皆さん、寒さも何のその、変わらず元気に声を上げていました!

自転車隊も、走ってます!

 

お!グミ坂に《春》を発見~

このかた、よく、色んなお花を持って抗議に参加されています。グミ坂に、時おりパッと目に入る、様々なお花・・・和みます。
今日は赤いチューリップ。バッグとマフラーも赤で、綺麗~~。

 

グミ坂には年明けから導入した新コールが響いていました。
「再生エネで原発止めよう!」
「原発売るな!イギリスに!」
「首相をかえて原発ゼロに!」

 

国会前は1月の大雪を機に、凍てつくような今年の寒さ、それにともなう参加者やスタッフの体力を考慮し、終了時間を30分早めて19:30にしました。
もう、この原発抗議もこれだけ長期戦になると、《続ける》ということが大切。その為には、その時その時の状況に応じて、臨機応変に対処していかなくてはなりません。

とりあえず30分早く終わっちゃう国会前に行かなきゃ!

グミ坂を急ぎ足で下りて行くと、丁度4番出口を過ぎたところの地面に、何かが写しだされています。
「ん??」
近寄って見てみると、何と…参加者さんが持ってきた小さな映写機から、様々な『原発反対』の画像が!

スゲーーーーーーー!!!!!

みんな足を止めて地面を見ています。。。

皆さん、少しでも盛り上げようと、色々考えてくださってるんですよね….。

 

グミ坂のあちこちには、まだ雪が残っていました。雪というか、もう、凍って、氷の塊みたいになってますけど…。いかに今年の冬が寒いか…….ブルブル

 

国会前はラストコールに入るところでした。

こちらも、寒い中、皆さん元気元気!

大きな声で、国会議事堂に向かって「原発ゼロは世界の常識!」「原発勧める国会議員はいらない!!」とコールしていました。

19時半になり、一足早く国会前は終了。

バタバタと後片付けが始まったので、今度は官邸前へ戻ろうとする私に、参加者の御婦人が2人駆け寄ってきました。
「あのこれ…お願いします。声かけて集めたの。」
手渡された紙は、【『エネルギー基本計画』の改善を-原発推進政策NO!】の署名用紙。たくさんの人の名前が連なっています。
「わ!ありがとうございます!!」
と受け取る私に、御婦人2人は照れくさそうに笑ってササッと帰られていきました。

官邸前へ戻るために歩いて行くと、何やら元気な、そして軽やかな太鼓の音が聴こえてきました。
見ると、いつも国会前で太鼓を叩いてくれてるNさんが、舗道の塀に腰を掛けてひたすら太鼓を叩いています。その音色の軽やかなこと!何だか、抗議を終えて帰って行く方々を労うような音色です。
「カッコイイ~~ひゅ~~」と声を掛けると、Nさんは「練習しなくちゃだから…へへっ」といつもの笑顔。
「お疲れさま、またね~」と挨拶を交わし、Nさんの奏でる軽やかな太鼓の音に元気をもらいながら国会前を後にしました。

キャンドルエリアには『NO』の文字がキラキラと揺れていました。

あたたかな『NO』の文字です。

 

そう…何だかんだ言っても、春はもうすぐそこに来ています。

地面のあちこちから新芽が顔を覗かせているし、桜の木も、よく見ると蕾が膨らんできています。

寒い季節の後には、暖かい季節が…。

うん、

春を待ち望みながら頑張りましょ!!

 

おつかれさまでした、また来週~~!!

<反原連ブログ担当:E>