『みんなで手を叩いて音を消さず、コールを続けようとするその光景は、原発反対の声を消さず、この金曜抗議を続けていこう!としているようにも見えました。』2018/4/13・20首相官邸前抗議


****************************
2018/4/13【再稼働反対!首相官邸前抗議】
開始ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/984725831996997632

286回【再稼働反対!首相官邸前抗議 】改定される「エネルギー基本計画」に影響を与える経産省の有識者会議がまとめた提言で、太陽光や風力発電などの再生可能エネルギーを「主力電源」とする、と。この「譲歩」は政権が追い詰められた証拠。もっと押し出す声を今日も官邸へ! #金曜官邸前抗議

終了ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/984748600725979138

286回【再稼働反対!首相官邸前抗議】終了、約800人が参加しました!もりかけ日報問題で安倍政権は窮地に立たされています。日本で原発を止める、そのためにはまずこの安倍政権を終わらせること。今は集まる時、来週はもっと多くの方が #金曜官邸前抗議 に!官邸前、国会前へ集まれ!

****************************
2018/4/20【再稼働反対!首相官邸前抗議】
開始ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/987262791399522305

287回【再稼働反対!首相官邸前抗議 】始まりました!4/15現在の「内閣不支持」は53.4%(日本テレビ)、「原発再稼働反対」は55%(去年毎日新聞)、不支持が過半数を超えた中、配管蒸気漏れトラブルを起こした玄海3号機の発電再開を強行した安倍政権に抗議の声を! #金曜官邸前抗議

終了ツイート;https://twitter.com/MCANjp/status/987287670454759425

287回【再稼働反対!首相官邸前抗議】終了、約800人が参加しました!ガーディアン紙は窮地に立たされた安倍首相を「6月に辞任か」と報道。日本で原発を止めにはまずこの安倍政権を終わらせる。来週ももっと多くの方がに!官邸前、国会前へ集まれ!

****************************

新年度になりましたね~

さてさて、金曜日に19:30から官邸前で行われていた、森友文書改ざん問題についての安倍政権への怒りの抗議。14日土曜日には国会前で大抗議が行われ、たくさんの人が集まって安倍政権にNOの声を突きつけました。

いやぁ~~、まだまだ怒りはおさまりませんがね・・・

4/13・20の金曜日も、官邸前・国会前には、変わらず原発反対の声が響いていましたよ!

 

13日(金)の国会前には、ニューヨークに住んでる方がスピーチされていました。時々、日本に帰国するたびに、必ず金曜官邸前抗議に参加しているそう!

 

官邸前グミ坂には、ものすごい大きなプラカード(というか、もはやオブジェ)が登場・・・

・・・あれですよ、みなさん。これ、このまま電車乗って官邸前まで運んで来たんじゃありませんからね。(当たり前)
抗議始まる前に、男性が一生懸命組み立ててましてね。出来上がった巨大なプラカを、グミ坂の風に飛ばされそうになりながら必死に持ち上げておられました。いやはや、注目度ハンパなかったです!
んで、よく見ると、実はかなり凝ったデザインなんですよ!ふふふふふ。。。

 

自転車隊も元気です!

 

20日(金)の抗議では、カリフォルニアにお住まいのDJ、コラムニストのキャロル久末さんが官邸前でスピーチしておられました。(といっても、お名前を名乗らなかったので、ご本人だと分かったのは後日でした!)

「アメリカでは次々に廃炉が決まり、原発の時代は末期に向かっています。しかし地震王国日本では、次々と老朽原発を再稼働しています。政府はいったい何を考えてるのでしょうか?このままでは、この地球は人間の住めない惑星になってしまいます。私達は、毎月11日、サンフランシスコの日本領事館前で、安倍首相に脱原発を訴えています。日本のみの問題ではありません、世界レベルの問題なのです。今すぐ、全ての原発を廃炉にしてください。我々が住める惑星は、この地球だけなのです。これ以上、この地球を破壊しないでください。(抜粋)」

そーなんですよ、世界は脱原発の流れなんです。もう、原発の時代はとっくに終わってるんです。

 

そういえば…

20日の抗議の時、前半、コーラーとドラム陣がまだ全員揃ってなかったので、スタッフのみんなが代わる代わるドラムを叩いたり、コールをしたりしていました。
途中、ドラムを叩いてたスタッフさんがコールをやる為にドラムをおろし、コールしてたスタッフさんと交代する場面がありました。
当然、交代してる際、ドラムの音は消えます。グミ坂にはコールの声だけが響いていました。

すると、スタッフの一人が手拍子をし、コールを応援し始めました。

するとすると、グミ坂に並んでいた参加者の方々が次々に手を叩いてコールを盛り上げようとし始めたのです。
ドラム音の代わりに、グミ坂には手拍子が響き始めました。
「再稼働反対!」のコールと、手拍子の音。

あぁ、そうだ…こーゆーこと、前にも何度かあったよなぁ~

 

みんなで手を叩いて『音を消さず』、『コールを続けよう』とするその光景は、
原発反対の声を消さず、この金曜抗議を続けていこう!としているようにも見えました。

原発反対の声は消えません。

これからも!

それでは、また来週~!

お疲れ様でしたー!

〈ブログ担当:E〉