★1111再稼働反対!首相官邸前抗議

Posted on by on 9月 3rd, 2016 | ★1111再稼働反対!首相官邸前抗議 はコメントを受け付けていません。

311photo.jpg

Toward a nuclear free world
原発時代終了 このまま止めろ

1111再稼働反対!首相官邸前抗議



【1111再稼働反対!首相官邸前抗議】「Toward a nuclear free world
原発時代終了 このまま止めろ」約3000人の参加で無事終了しています。

nullnull
nullnull
 

<日時>
2016年11月11日(金)18:00〜20:00
<場所>
首相官邸前&国会正門前(南庭側)
首相官邸前エリア:コール中心の抗議を行います。
国会前大集会:著名人や政治家をゲストスピーカーに迎えた集会です。
<主催>
首都圏反原発連合 -Metropolitan Coalition Against Nukes-

*アクセス
<首相官邸前・国会正門前>
「国会議事堂前駅」
東京メトロ丸ノ内線・千代田線下車(出入口3・4)
「溜池山王駅」
東京メトロ南北線・銀座線下車(出入口8)・千代田線「国会議事堂前駅」経由
「永田町駅」
東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線下車(出入口1)
「霞ヶ関駅」
東京メトロ丸ノ内線・千代田線・日比谷線下車(出入口A8・A13)
「桜田門駅」
東京メトロ有楽町線下車(出入口1・2)

↓以下の「ツイート」ボタンで情報拡散のご協力をお願いします!↓


ツイート文:【1111再稼働反対!首相官邸前抗議】Toward a nuclear free world
原発時代終了 このまま止めろ 圧倒的脱原発世論をつきつける! 11/11(金)18〜20時 http://coalitionagainstnukes.jp/?p=8774 pic.twitter.com/C6xCdUgrTj

 

▼詳細

<国会正門前登壇者>
ゲストによるスピーチ
【登壇者】(敬称略/50音順)

●小熊英二(社会学者/慶應義塾大学教授)
●落合恵子(作家/クレヨンハウス主宰)
●香山リカ(精神科医)
●菅直人(元内閣総理大臣/衆議院議員)
●古賀茂明(フォーラム4提唱者/元経産省官僚)
●中沢けい(小説家・法政大学教授) 
●西谷修(「立憲デモクラシーの会」呼びかけ人/立教大学特任教授)

<NO NUKES DAY 共催団体より>
●鎌田慧(さようなら原発1000万人アクション・呼びかけ人/ルポライター)
●小田川義和(原発をなくす全国連絡会・事務局/全国労働組合総連合・議長)

●ケイト・ストロネル(日印原子力協定防止キャンペーン) 福永正明(南アジア研究員)
●デリー(インド)/インディア・ゲートからクマール・スンダラム(核軍縮と平和連合)の音声中継によるメッセージ

<野党4党から>
●民進党 阿部知子(超党派議員連盟/原発ゼロの会事務局長/衆議院議員)
●共産党 笠井亮(衆議院議員) 吉良よし子(参議院議員)
●社民党 吉田忠智(党首/前参議院議員)
●自由党 野沢哲夫(東京都第一総支部長)

MC/ライヴ
●MC JOE & ATS/DJ:Lark Chillout

*予定は変更する場合があります。

▼呼びかけ

 2012年夏、「再稼動反対!首相官邸前抗議」に20万もの人々が集まったことは、圧倒的脱原発世論を可視化した象徴的な出来事でした。最近では、裁判による高浜原発の運転差し止めや、川内原発のある鹿児島県に脱原発知事が誕生したことは記憶に新しいでしょう。福島原発事故から5年以上経った現在も、脱原発世論は変わらず揺るぎなく、日本国内のみならず国際的にも支持されています。

 一方、事故の収束もできず、故郷を追われた人々を置き去りにし、一部の既得権益のために「エネルギー基本計画」を改悪し原発推進をする安倍政権。原発事故により中止していた「原子力白書」の発表を2017年より再開すると報じられていますが、これは「原発回帰」への意思表示であり、国民世論不在の独裁政治の顕れでもあります。

 現在、政府は高速増殖炉もんじゅの廃炉の検討をしていますが、「エネルギー基本計画」をその論拠とし、依然として「核燃料サイクル政策」を諦めていないどころか、もんじゅに替わる新規施設も検討しています。政府は国民世論に則し、すみやかにもんじゅの廃炉を進め、核燃料サイクル政策を断念すべきです。

 生命の尊厳を踏みにじり環境を損ない、税金の無駄遣いをし、真の意味での国富の流出である原発政策が時代遅れの害悪でしかないことは、多くの人々の認識するところです。保守層からも「原発はテロやミサイルの標的になりうる、国防の第一は脱原発だ」との言論もあるほどです。原発立地自治体への経済的対策も検討し、政府は一刻も早く脱原発に舵を切りエネルギー政策の大転換をするべきです。

 11月11日は国会前、官邸前に集まり、圧倒的脱原発世論を安倍政権につきつけましょう!これ以上の原発再稼働をさせないためにも、変わらぬ意思を可視化しましょう!

▼注意事項

○この行動は非暴力直接行動として呼びかけられたものです。趣旨をご理解の上でのご参加をお願いいたします。
○当日の天候に注意し、水分補給や雨具の用意などをお願いいたします。
○気分が悪くなった方は、スタッフにお申し出ください。
○特定の団体や宗教団体による参加者への勧誘およびこれに準ずる行為を禁止いたします。
○集会参加者に対して、主催の許可のない印刷物の配布や物販を禁止いたします。ご協力をお願いいたします。
○抗議時間中はビラの配布や署名集め等はご遠慮ください。
○中核派、革マル派、顕正会においては、印刷物の配布を全面的に禁止いたします。
○歩道の移動スペースの確保にご協力をお願いいたします。
〇旗やのぼりは参加者の視界を妨げ、接触する危険もありますので、ご遠慮ください。
○カメラ、ビデオで撮影する方は、スタッフがお尋ねしたら、所属や連絡先を示してください。
○落とし物、お忘れ物のお届けがあった場合、所轄の警察署に届けますので、お問い合わせはそちらにお願いいたします。

▼カンパのお願い

【1111再稼働反対!首相官邸前抗議】は全てみなさまからのカンパにて運営しております。カンパのご協力をお願いいたします。

○ゆうちょ銀行(郵便局)からの場合
[口座名称]首都圏反原発連合 [記号番号] 00170-1-291074

○他銀行からの場合
[銀行名]ゆうちょ銀行 [口座名称]首都圏反原発連合 [店名]〇一九(019)店 [預金種目]当座 [記号番号]0291074

※通信欄に「1111カンパ」とご記入ください。


▼フライヤーのお取り寄せ

★ダウンロードできます。配布のご協力を宜しくお願いします

MCAN_A4_flyerdataMCAN_A4_flyerdata

1111_omote.pdf(2MB)
1111_ura.pdf(2MB)

【1111再稼働反対!首相官邸前抗議】のフライヤー配布にご協力下さい。

・到着日時のご指定はご容赦ください。
・ご希望の部数をお送りできない場合がございます。

▼フライヤーの拡散にご協力下さい

【1111再稼働反対!首相官邸前抗議】フライヤーの配布協力をお願いします!お取り寄せフォームからお申し込みください! ツイートボタンで拡散を→https://pic.twitter.com/vKMfAl7A4s http://coalitionagainstnukes.jp/?p=8774