★川内原発再稼働反対! 1013九州電力東京支社前抗議

Posted on by on 10月 3rd, 2015 | ★川内原発再稼働反対! 1013九州電力東京支社前抗議 はコメントを受け付けていません。


【フィルター付きベント】も【免震棟】も【コアキャッチャー】も【十分な避難計画】も【火山対策】もない川内原発1号機は即停止せよ。2号機は再稼働させるな!
福島原発事故が未だ収束されていない現実を直視し、時代遅れで害しかない原発事業から撤退せよ!

日時:2015年10月13日(火)18:30〜20:00

場所:有楽町電気ビル正面玄関前
東京都千代田区有楽町1丁目7−1
JR「有楽町駅」(日比谷口、中央西口)、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」(D2出口)、東京メトロ日比谷線・千代田線、都営三田線「日比谷駅」(A2出口)より徒歩数分 (近隣から苦情がある場合音量の調整が必要になるかもしれません。ご協力下さい。)
呼びかけ:首都圏反原発連合

▼情報の拡散のご協力をお願いします!



ツイート文:→【川内原発再稼働反対! 1013九州電力東京支社前抗議】10/15、1号機に続き川内原発2号機の再稼働が予定されてます!九電東京支社前にご参集を!10/13(火)18:30〜20:00→pic.twitter.com/UDPz4kiZ6Z http://coalitionagainstnukes.jp/?p=7345


地図(グリーンのライン=予定抗議エリア)

null
 
 

▼呼びかけ
 2015年8月11日、九州電力は川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)を再稼働させました。それに続き10月15日には、依然とした圧倒的脱原発世論を無視し、川内原発2号機を再稼働させる予定です。
 川内原発1号機が稼働するまで日本では稼働中の原発はゼロで、真夏の猛暑の日々にも電力不足にはなりませんでした。再稼働の理由は、一部の企業や人々の既得権益の保護でしかありません。避難計画もままならず、火山活動も活発化する中、危険極まりない原発の再稼働をすることは断じて許されません。
 福島原発事故が未だ収束されていない現実を直視し、時代遅れで害しかない原発事業から撤退せよ!九州電力への大抗議にご参加ください!


★チラシをダウンロードできます。配布のご協力を宜しくお願いします!
MCAN_A4_Jul
PDFダウンロード(446KB)

« 安倍政権NO!☆1002大行進
KEEP CALM AND NO NUKES 反原発★1205 銀座大行進 »