0309NO NUKES DAY 原発ゼロ★大統一行動 レポート(その2)


東京・日比谷で行われた
0309NO NUKES DAY 原発ゼロ★大統一行動
の様子の「その2」です。
「その1」はこちらから。
*******
デモ隊.jpg
日比谷公園の屋台周りで当日プログラムを配布してると、また呼び出しがかかりました。Peace On Earthのステージ周りの受け取りが激しいので、応援頼むとの事。「了解しました、行きます!」とシーバー(トランシーバー!)で応答し(すっかり慣れた様子)また、ステージ近くへと戻ります。そこでまたプログラム配布をしてるうちに、野音のイベントも終わりに差し掛かり、デモ隊が出発する時間が近づいて来ました。デモ隊の先頭付近での仕事を頼まれていたので、そろそろ行かなくちゃ…。また、西幸門の方へと戻ります。
と、ここでまた呼び出しが…!
野音会場内でのカンパ隊の人手が足りないので来てほしいとのこと。
「了解でーす!野音に向かいます!」
予定変更で野音の会場へと急ぎます。持ち歩いていた当日プログラムはほとんどはけたので、だいぶ軽くなったぞ~
野音の裏手の出入口から入ると中は超満員。後ろには、立ち見の人達がズラリと並んでいます。わわっ!すげー!!そのまま、そこの出口傍らに。「○○です~、野音の出口に付きましたー」と、シーバーで言います。「了解です、よろしくお願いします」と、すぐさま返答。ま、とにかく、今日も例のごとくシーバー内はずーっと怒涛の会話の嵐。たまに、シーンと無言状態が続くと、あり?電波途切れてんのか??って心配になるくらい(^^;ホント、反原連の方達は気を張り詰めっぱなしだわ…。
野音の出入口に立ち、まもなくすると、パラパラと参加者の方が帰り出しました。ちょっと、早めに会場を後にしてデモ隊に加わる方々です。シーバーからは、デモ隊の最後尾が今どこどこまで伸びたとか、列が長すぎるから何人ずつに並べるとか…何だかスゴい会話が聞こえてきます…。デモ隊はもう大行列な様子…。反原連の方の指示もあり、とりあえず、野音を出る人達に、出来ればそのまま国会包囲の方へお進みくださいと呼び掛けることに。
若干、ゆる~い感じで、
「え~、お疲れ様でした~、出来ればこのまま国会包囲の方へお進みください。デモ隊は、人数すごくて出発にかーなーり時間が掛かりそうです~」
と、ぶつぶつ言います。皆さん、「あー、そうかー、そうだよなー」とか、意外と反応良し(笑)。
そうこうしているうちに、集会も最後のコールが始まりました。ステージ上からの「NO NUKES!」の掛け声に合わせて、客席の皆さんも一緒に叫びます。すると、私の目の前をぞろぞろと歩いている人達も、その場でみんな「NO NUKES!」と、声を上げ始めたのです。舞台と、客席と出入口付近が一体となっての最終コール NO NUKES!です。イエイ!!
集会が終了し、参加者の方々が一斉に出入口に流れて来ました。もしかしてここに立ってるのって…めっちゃ邪魔じゃね?って状況の中、かまわずまたブツブツと喋りだす私…(-_-)
「皆さんお疲れさまでした~。え~、こんな状態ですみませんが、カンパのお願いをしておりま~す、宜しくお願いしま~す」
するとギュウギュウな状態の中、何人もの方が「お疲れさま!」とカンパをして下さるのです(泣)「すみません、ありがとうございます…狭苦しくてすみません~」と言ってると、何人かの方がニコニコしながら、「さっき客席でカンパしたよ」と。
「…すいませ~ん、至るところに居ます。ホントしつこくてすみませ~ん」
と言うと、その場でドッと笑いが(^^;すると、一人のおじさんがニコニコと、
「いいんだよ!そのくらいしつこくしねーと集まらねぇよ!(笑)」
と。みんな「そうだそうだ」と笑いながら頷いてます。なんとも和やかな暖かい空気になり、やはり何だかんだ言ってもカンパお願いするのを若干心苦しく思う側としては、救われた様な気持ちになりました。
シーバー内では、デモ隊が出発したとか、第2悌団が今どこどこ通過とか、官邸前抗議始まったという会話が飛び交っています。
「え~、この後はですね、よかったらそのまま官邸前抗議か国会包囲へどうぞ~。でも、ちょっと休んでからどうぞ~。」
と喋りだす私。
皆さん、笑いながら、「ホントね~。ちょっと休憩してからね~」(^^;
そして何人かの方が「あなたも休憩してね」…(涙)
野音会場で皆さんを見送った後は、今度はデモ隊のゴール地点に向かうことに!野音を出て日比谷公園を後にし、急いで永田町へと向かいます。私が日比谷公園を出る時も、まだまだデモ隊は全部が出発していない状況。日比谷公園の外へ出ると、デモ隊がゾロゾロと歩いています。
財務省交差点でMちゃんと待ち合わせ、そのまま永田町の自民党本部近くへと急ぎます。
意外と遠い自民党本部近く…。歩きながらシーバーで「○○です、このままMちゃんとデモ隊のゴール地点へ移動します」と話します。隣でMちゃんが「マジでカッコいい…」(^^;
途中、国会図書館前はアートエリアとなっていて、ちょうど私たちが通った時は、ものすごい力強い和太鼓の演奏をしていました!ガンガンに響き渡るパワフルな太鼓!!すごい!!
やっとこさっと、デモ隊のゴール地点に到着。ふぅ~。もう既に何悌団かはゴールしています。ゴールしてそのまま帰られる人もいれば、国会方面の抗議へと向かう人もいらっしゃいます。
私達はゴール地点の向かい側の全国町村会館の前辺りで、カンパの呼び掛けを始めました。朝からいいお天気で気持ち良かったのですが、やはりだんだん空気は冷たくなってきました。じっと立ってるとじわじわ冷えてきます。
Mちゃんと二人、ゴールしてきた皆さんを迎えながら、
「お疲れ様でした~。カンパお願いしま~す。」
の呼び掛けを始めます。皆さん、私達を見るとニコニコしながら「お疲れ様!」と声をかけてくれます。
しかしながら、例の如く延々と続くデモ隊…。今日はいったい何悌団あるのかしら…。毎回、嬉しい悲鳴あげてるけど…今日も凄そうだわな…。
隣でMちゃんがコソッと
「何かね、足痛くなってきたー」
ずっと立ちっぱだからしゃーないわな。
また暫くするとMちゃんが
「何か甘いもんが食べたいねー」
いや、それより喉乾いたよ私は。何か冷えてきたし…暖かいカフェオレなんか飲みたいなぁ………って考えてたら思わず、
「お腹がすきましたー」
ゴールしてきた皆さんにまたもやドッと笑われ、「そーだよなー、そーだよなー」とニコニコ頷かれます(^^;
すると、一人のおじさんが「仕方ないなぁ~。これ、あげようか?食べる?」と箱を抱えて近づいて来ました。箱を開けると中にはペコちゃんの人気焼きがっっ!!!
Mちゃんと二人、思わず
「わあっい!食べる食べる~!!」(小学生か!)
おじさんはニコニコしながら「三種類の味があるから好きなの取りな」と、アホな私達に丁寧な説明。「あ、これ何だ!?ストロベリー?」「え~こっちは何の味~?どーしよー!」一気にテンションが上がるウチら…(てか、早く選べっつーの)
私はストロベリー、Mちゃんはカスタードを頂き、満面の笑みで「ありがとうございました~」。おじさんはニコニコしながら去って行きました。
待ったなしで、パクッ!うま~い!
糖分補給してちょっと盛り返した私達は(分かりやすい)、引き続きカンパの呼び掛けをし続けます。まだまだ続くデモ隊。昼頃から日比谷公園に来て、今、ゴールって…相当大変なことです。でも皆さん、本当に強く優しい…凛とした、いい顔でゴールしてくるのです。高校生や大学生ぽい若い子から、年配の方まで、年齢も様々!子供連れのパパやママ、ベビーカーの夫婦、車椅子の方…ありとあらゆる人達が原発いらないの声をあげに今日集まったというのを実感します…。
ウチらも頑張んなきゃね!Mちゃんと二人、引き続き声を張り上げます!
樹.jpg
(続き・その3をご覧下さい)