【2013/12/27】東京・官邸前


反原連スタッフの方による、「再稼働反対!首相官邸前抗議」レポート。
2013年最後のレポートをお届けします。
今年は、「このレポートを読んで勇気づけられた」「このレポートを読んで、官邸前抗議行動にはじめて参加してみた」などの声をいくつも聞きました。
来年もそんな声がたくさん聞かれるように、引き続きレポートを掲載して行きたいと思います。
また、毎週のように携帯から数千字のレポートを送ってくれるライターのEさん、1年間おつかれさまでした!
来年も一緒にがんばりましょうね!(編集担当より)
******
地下鉄入り口.jpg
今日はいよいよ今年最後の官邸前抗議です。本当にあっという間に一年過ぎていきました。2013年最後の抗議は85回目を数えます。
今日は会社の〆日。なので、大掃除やら何やらで朝からバタバタ!今日は大遅刻になりそうだなぁ~の予想通り、なかなか会社を出られず…。7時近くになってやっと帰社。一刻も早く向かう為に、目の前のバス停からバスに飛び乗り、途中で千代田線に乗り換え、久しぶりに『国会議事堂前駅』で下車しました。わあ~凄い久しぶりだなぁ、ここで降りるの…。
やっと私が到着した時、既に時計の針は19時20分を回っていました。
改札を出て三番出口へ向かう階段を登っていると…聴こえてくるみんなのコール。地下鉄構内に響き渡っています。
着き次第、三番出口のスタッフさんと交代って言われていたので、急いで出て行くと、いつものボランティアスタッフの女性がダウンを着こんで寒そうに立っていました。「お疲れ様です!遅くなってすみません!」と言うと「大丈夫よ~。会社で遅くなる時は無理しなくていいのに~」とニッコリ。
「今日、寒いっすね~」「ホントに寒い!だけど、けっこう人数集まってるのよ!」
見るとグミ坂は、抗議参加者でギッシリと埋まっています。
「ホントだ…凄い!」
「今週は特にまた色々あったしね…。今日は今年最後だし!」
腕章とカンパ袋を受け取り「お疲れ様でした!ちょっと早いけどよいお年を…」と挨拶し、そのまま三番出口前に立ちました。
自転車隊.jpg
今日は風が強いなぁ。冷たい風が容赦なく吹いています。
目の前の女性は、両手でプラカードを顔の前に掲げながら、寒そうに肩をすぼめて立っています。
左手の方からは、大きなプラカードを2枚掲げた男性が、元気よくグミ坂を上って来ました。
その後ろからは、ブランドのバッグを持ったお姉さんが『原発はいらない』と書かれたプラカードを胸に掲げて歩いてきます。
男性が1人近づいてきました。カンパしてくださった後、「ありがとうございます!」と言う私に、「少しですみません、今年も一年ありがとう」と頭を下げ、地下鉄入り口へ入って行きました。
自転車隊もいつもと変わらぬ大人数です。この一年、毎週毎週、暑い日も寒い日も、雨の日も…舗道で声をあげる人達を勇気づけるかのように…走り続けてくれました。
子供を連れたママ2人組が地下鉄出口から出て来ました。子供達は自分で作ったと思われる、小さなカラフルなプラカードを首からさげています。1人の女の子のお尻には尻尾が!(笑)抗議の列に加わっても、落ち着かない子供達(^^;ポールをくぐったり跨いだりしながら元気いっぱい!ママ達は、じっとしてなさい!と注意していますが、周りの参加者の方々はニコニコしながらその子達を見ています。
時々強い風が吹いて、銀杏の葉を散らしています。黄色い葉っぱが、くるんくるんと宙に舞っています。
寒くて足踏みしながらコールしているのは、黒っぽいコートを着たお洒落な若い男性。OLさんぽい雰囲気の女の子二人は、鞄からマスクを出してしています。
終了15分前になりました。
若い男の子が急いで列に加わると、寒そう手をこすりながら声をあげ始めました。ポケットに両手を突っ込んで足踏みしながらコールする男性。風が吹くたび、やけくそになって一段と大声になるおじさん。
8時になりました。
いつもの官邸に向けてのダラクさんのスピーチを聴こうと静まり返る参加者の皆さん。
「今週はまた色々すっとぼけたことやってくれたね~」「お前が原発やめるまで、ずっと抗議するからな。絶対やめねえからな!てことで、来年も宜しく!」
おお~!!という歓声と拍手。「そうだ、諦めないからなーっ!」と1人の男性が叫びました。
その後は年末らしい、ちょっとグッとくるカンパタイム…。
「お疲れさまでしたーっ!」と言う私に「一年間、ご苦労様」「来年も頑張ろうな」との暖かい言葉の数々。「また来年も宜しくね…宜しくじゃホントは困るけど…」と笑いながらカンパしてくださる女性。照れくさそうに「よいお年を…」と呟く男の子。ウルウルしながらも、私も笑顔で「よいお年を!」と返しました。
カンパ袋を先頭ブースに持っていき、反原連の皆さんに挨拶をして、ほとんど人のいなくなったグミ坂を下って行くと、四番出口の入り口で、1人の女性が小さなメモ用紙の様な紙を持って立っていました。
「お疲れ様でした」と声をかけると「あ、お疲れ様です…」
よく抗議で見かける方でした。手に持った小さな紙にはアドレスの様なものが書いてあります。
「パブリックコメントのアクセス先が分からないって人がけっこういるって聞いたんで…リンク先書いた紙、作って来たんです…」
その人は抗議終了後、1人ここ四番出口に立ち、帰る参加者の方達に、その紙を配っていたそうです。
「…お疲れ様です。寒かったですよね、風邪引かない様に気をつけて下さいね。」
「はい、ありがとうございます。お疲れ様でした。どうぞよいお年を…」
「よいお年を!」
2013年、最後の官邸前抗議が終わりました。今年もまた色々な事があった一年でした。ホント…これでもかって位、あとからあとから挫けそうになる様な出来事もたくさん起こりました。
それでも…みんな、やめませんでした。毎週毎週、金曜になると、ここへ集まって、反対の声をあげ続けてきました。
『夜のおわりに朝がくる。しかし、夜明け直前の闇は最もくらい』
むのたけじさんの言葉です。
今が、どんなに先の見えない真っ暗な状況でも、必ず朝が来ることを信じて。
来年もまた、宜しくお願い致します!
どうか良い年となります様に…
ああ、1年の締めくくりなんで、もうちょっと気のきいた事を言いたかったのですが…全然ダメですっっ!(>_<)
ということでやっぱり普通に…
2013年、お疲れ様でした~!
街灯.jpg