【2013/8/9】東京・官邸前 「ほら、あそこが首相官邸」


恒例!東京新聞より面白い!(時もある!笑)官邸前レポートです!
*********
写真① (1).jpg
今日、8月9日は長崎原爆の日。1945年8月9日の、午前11時02分…
写真は朝、築地本願寺を通り抜けた時に咲いていた蓮の花。真っ白い花が一本、天に向かって伸びていました。
何だか…祈りの様に見えました。
今日は静岡から友達が来てくれました。なんと、このブログを読んで『これは…他人事ではいけない。とりあえず一度、金曜抗議を見に行ってみたい』と、わざわざ予定を組んで、娘ちゃんと一緒に来てくれたのです!
というわけで、今日は友達を連れての、霞ヶ関ツアーとなりました~。
写真② (1).jpg
お土産に、定番の鰻パイと世界遺産になったばかりの富士山の御守りを持って来てくれた彼女。「暑くて大変だから、鰻パイ食べて精力つけて!」…う、うん!あ、ありがと…(^^;;
御守り可愛い!「いいことあるように…きっといいことあるよ!」ありがとう~~(涙)
日比谷図書館で待ち合わせ、ぶらぶら歩いて霞ヶ関へ。色んな話をしました。原発のこと、震災のこと…。静岡にも浜岡原発があります。彼女曰く「でも地元は呑気で、のんびりしてて、全然危機感ないんだよね」
経産省前で「あれは何?」テントの説明。そして霞ヶ関へ。
毎回、寄せ書きを集めてくれてる交差点の角を通り越すと、キヨシローエリアが見えて来ました。「あ、これがキヨシローエリアかぁ!」そして、キャンドルエリア。「いつもこうやって沢山の蝋燭を灯してくれてるんだよ。」「へぇ…あ、文字がかいてある!」お隣はゲリラカフェ。「飲み物とか軽食とかあるの。カンパ制なんだって。」「色々やってるんだねぇ」
国会前ステージが見えてきました。「あれが、ほら、国会議事堂。で、反対側にステージがあるの」「あ、ホントだ、やってるやってる!」
国会前ステージをぐるりと回り、桜田門の方から交差点を渡ると、自転車隊がやってきました。「あれが例のチャリデモ隊だよ」「凄いいっぱいいるねぇ!」交差点を渡りきった所ですれ違うと、チャリデモの人達が「こんばんは~ご苦労様でーす」と声を掛けてくれました。二人も笑顔で「こんばんは~」と挨拶。
窪地を通りすぎ、チャリデモ試乗場所。「乗ってみる?」「え~、そのままどっか行っちゃうと困るから…また今度(笑)」。
そして、ファミリーエリア。「ここがファミリーエリアね。」子供が走り回っています。ベビーカーを押したママや小さい子を抱っこしたパパがスピーチを聞いているのを眺めながら通り過ぎると、10人位の警察官が私達を小走りで追い抜いて行きました。「なんだなんだ、何かあったのか?」すると娘ちゃんが、クスッと…。「どしたの?」「今、一人の警察官がコケそうになってたよ」「なんだよ、コケたら面白かったのにねぇ~」(←こういうヒドい事言ったのはもちろん私)
そして国会前の交差点。「ここにも、こんな風にたくさん人がいて、スピーチを聴いてるんだよ」「へぇ…」
交差点を渡り、再び国会前へ。そこで、例の友達にバッタリ!彼女は会社の夏休みを利用して、またもや宮城のボランティアから帰って来たばかり。ホント頭が下がる…。今日はワケわからん変なTシャツを着てましたがな(^^;何じゃこれ(笑)
写真③ (1).jpg
「ちょっとスピーチやコール聴いてみる?」「うん」二人は、国会前ステージの参加者の列へ。真剣な顔で頷きながらスピーチを聴いている友達。キョロキョロしながら隣に立つ娘ちゃん。途中、スタッフさんが紙コップとペットボトルを抱えて参加者の人達に声を掛けながら歩いてきました。喉が渇いた人に、お水のサービスです。歩道側に立ってた娘ちゃんは、びっくりした様子で興味深そうに見ていました。
コールが始まりました。二人とも、声は挙げず、じっとコールを聴いています。
うんうん、いいのいいの…それでいいんだよ。
長いコールが終わり、二人を歩道に出し、「何か、緊張するでしょ?変な感じだよね?(笑)」と言うと、娘ちゃんがニコニコしながら頷きます。友達が「うちの田舎じゃ普段、こんなに人に合わないしね(笑)」「人疲れしちゃうんじゃない?」「確かに…(笑)」
って事で、塀に腰掛け、ちょっと休憩。娘ちゃんはリュックからお菓子を出してパクリ!「お腹すいたわな~。大丈夫?」コクン…。
そこへ、原発猫のチビちゃん登場!「お利口ちゃんだねぇ!可愛いねぇ~」と、チビちゃんをナデナデ。しばらく、そこで友達と色んな話をして「んじゃ、最後に官邸前行ってみようか?」「うん!」と、立ち上がると、娘ちゃんは既に電池切れ状態(笑)どうやら眠くなってきたようです。それでも、とにかく官邸前へと歩き出します。
風刺画をズラリと並べてる所を「わ、似てる~!タモリだ!あ、三輪さん!」とか笑いながら通り過ぎ、グミ坂へ。
官邸前も相変わらず沢山の人達で盛り上がってます。
「凄いね…」
とりあえず先頭まで歩いていきます。
首相官邸の屋根が見えてきました。「ほら、あそこが首相官邸」「へえ~!」
先頭ブースまで行き、折り返してまたグミ坂を下ります。財務省の交差点まで戻って来ました。
「これで一回り!お疲れ~」交差点の所にあるブースで冷たいお水をもらった娘ちゃん。イッキ飲み!喉乾いたよねぇ~。スタッフさんに静岡から来たって話をすると「うわあ~お疲れさんです!一回りしてきたんですか?疲れたでしょ?」友達は「いえいえ…そんな」と、ひたすら恐縮。
二人は今日は親戚のお家へお泊まりとのこと。
ふと、友達が言いました。「うちの弟、関電に勤めてるんだよね。だから、ちょっと…今日ここを見に来たっていうのも家族には内緒なんだ。まあ、大丈夫なんだけどね!別に(笑)」
もう少しで8時になります。「今日は来てくれて嬉しかったよ、ありがとうね!」「ううん、こちらこそ本当にありがとう。体に気をつけてね!無理しないでよ…また会おうね!」友達はそう言って、霞ヶ関を後にしました。
二人には、ここ金曜官邸前抗議の場は、いったいどんな風に見えたのでしょう。
そういえば、国会前の歩道で話してる時、友達が言いました。「今日、長崎原爆の日なんだよね。偶然だけど、何か凄い日に来たなぁって…」
祈りを捧げる日。
もう、絶対に同じ過ちを繰り返してはいけない。
繰り返したくない。
もう一度…黙祷
NO WAR…
NO NUKES…
また来週…!