【2013/6/14】東京・官邸前


恒例!スタッフの方からの報告です!
***********
130614_1241~01.jpg
どうやら、最近は超強力な晴れ男&晴れ女が官邸前に来てる様子…。今日も午前中で雨は上がりました~!
しかし雨が上がってから湿度が高くジメジメしてきましたね~。
ああ、いよいよ今年も夏が来るんだなぁ…
そんなジメジメも何のその、今日も官邸前は原発反対を叫ぶ元気な声が響き渡っていました!
(…今日は霞ヶ関向かう前に所用があって遅くなった上に、何だか腹減りでフラフラしてきたので、天丼食ってから行きました。何故か天丼。なので、大遅刻しましたっっ!すみませんすみませんすみません)
財務省坂上の交差点で信号待ちしてると、日比谷の方から、女性が二人「原発いらないっ。子供を守れっ。」と小声でコールしながら、のんびり坂を上がって来ました。そのままコールしながら国会前の方へと歩いて行き、列の最後尾からちょっと離れたところに二人並んで立たれました。
何と言うか…その様子は、本当に普通の主婦が金曜の夜、時間を作って霞ヶ関に原発反対の抗議をしに来た…という感じでした。特別気負うわけでもなく、何か変わった事をしに行くわけでもなく、日常の延長としてやる…という。これって、実は凄く大切で、大きなことなのかもしれないなと改めて思いました。
国会前へ通じる歩道に、暑い日も寒い日も、雨が降ろうが何だろうが、必ず毎週お一人で来ていて、ペットボトルで作った手作りの光り物をリズミカルに振り続けているおじさんがいます。必ず!いらっしゃいます。毎週一人で。誰と話す事もなく、ひたすらコールに合わせて頭の上で円を描く様に振り続けています。初めてその様子を見た時、その動きがあまりに独特なので「おもしろいなぁ~」と思って見ていました。しかし…休むことなく毎週毎週やり続けているのを見てるうちに、もう《おもしろい》ではなく《凄い…》という気持ちに変わって見ています。ほんと…凄い。
今日は双葉町前町長の井戸川氏がみえていて、官邸前と国家前でスピーチなさったそうです。この抗議行動は、福島の方達に少なからず勇気を与えているという事、そして、自分達はとても疲れてしまい、この様に声をあげる事が出来ない。だから皆さんが私達の代わりにこうやって声をあげ続けてくれる事に感謝申し上げます…と、話されたそうです。
国家前周辺の歩道には、人が沢山いる場所から離れて一人、塀に寄りかかったり、座ったりしながら、黙ってスピーチやコールを聞き、また黙って帰っていく参加者の方が何人もいらっしゃいます。時には、おにぎりやパンを食べてる人も!以前、会社帰りのサラリーマンの男性がコンビニ弁当を凄い勢いで食べているのを見た事がありました(笑)何だか妙に微笑ましくて笑っちゃいましたが、確かにお腹すく時間ですよねぇ、会社帰りに寄ると(^^;
抗議終了30分前からは、官邸前に移動して立っていました!
目の前では、それぞれのプラカードをコールに合わせ、右に左にリズミカルに上げながら叫ぶ老若男女の人達が…。楽しそう…何かいいなぁ~。抗議なんて全然楽しい事じゃないけれど、時にはこうやってちょっとだけ楽しそうにしてんのもイイよね。全く見ず知らずの他人同士がひとつになって明るく声をあげてる姿を見ると、ちょっとホッとして和むな~
…と、そこへ、なんと自民党の選挙カーが走ってきました。なんちゅうタイミングやねん。すかさず、目の前にいた男性何人かが車に向かって、中指立てたり親指下に向けたり。その反応の速さ!(笑)素晴らしすぎる…(^^;
抗議終了時、ダラクさんの「舐めてんじゃねえぞ」の声に、参加者さんが一斉に「そうだー!!!」わたしも「そうだー!!!」そして1人のおじさんが吐き出す様に「俺たちナメられてんだよ!!ホントに!!!」と叫んでおられました。
終了後、お疲れ様でした~と見送っていると、ひとりのおじさんが「ご苦労さん!」とカンパして下さった後、「はい、これはアンタに」と飴を2つ差し出してくれました!腹減ってたので(今日、異常に腹減る…なんでや)思わず「わっ、こっちの方が嬉しいかも…」と言ったら、わははは!!と大笑いして帰られて行きました~。
警察官の皆さんも、今日はこの湿気に汗だくになりながらの後片付け。「お疲れ様でした」と声を掛けながらグミ坂を下って行くと、みんな爽やかに「お疲れ様でした!」。中には「ッス!」という体育会系も…(笑)
グミ坂の終わり辺りで、ポールをまとめながら数を数えてる警察官のお兄さんに「お疲れ様でーす」と元気よく声を掛けてしまった私…
「11、12、13、14…あ、お疲れ様でした!……あっ、あれ…えーと…12?…」
(笑)ごめーん
官邸前が始まってから、あっという間にまた二度目の夏がやってきます。
去年の今頃、週ごとに参加者が増えていき、色々な事が目まぐるしく動き出しました。私がスタッフをやりだしたのも去年のこの時期でした。
来年の夏も、私は金曜になると霞ヶ関に来て、こうしてこの官邸前レポートを書いているのでしょうか?
まあ、でも…
どうせ未来を想像するなら、せめて良い方へ想像したいですな。想像するのは自由だもんね!
人間は『想像する』という力を持っているんだから…せっかく持っているんだから…なるべく明るい未来を考えて、進んで行きましょうよ、ねっ!
んでは、また来週~!
腹減った…(減りすぎ!)