首都圏反原発連合:ステートメント【2016年東京都知事選について】

Posted on by on 7月 16th, 2016 | 首都圏反原発連合:ステートメント【2016年東京都知事選について】 はコメントを受け付けていません。

首都圏反原発連合:ステートメント
【2016年東京都知事選について】

 首都圏反原発連合は、東京都知事選挙において、野党統一候補である鳥越俊太郎氏を支持します。

 原発政策も含め、安倍政権の暴走を止めるために野党統一で参院選に挑みましたが、日本の首都である東京の都知事選は情勢にも大きく影響するものであるため、引き続き野党4党が統一候補を擁立したことを評価し、これに賛同します。

 鳥越候補はこれまでにも脱原発の発言をしており、政策において「原発に依存しない社会に向け、太陽光やバイオマスなど、再生可能エネルギーの普及に取り組みます。」と、明言しています。首都東京が脱原発をリードすることはとても重要です。また、東京電力の大株主でもある東京都には、脱原発派の都知事が必要です。

 なお、首都圏反原発連合のメンバーが他の候補者を個人的に応援することは、個人の自由意志として尊重するのと同時に、首都圏反原発連合の総意ではありませんので、ご理解賜われますようお願い申し上げます。

 東京が脱原発のリーダーになるよう、そして安倍政権の暴走を止めるため、鳥越候補を全力で応援しましょう!
 
2016年7月17日 首都圏反原発連合 – Metropolitan Coalition Against Nukes –
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 首都圏反原発連合:ステートメント【2016年参院選について】
»