【2013/5/3】東京・官邸前


恒例、スタッフの方からのレポートです!
個人的には「千円入れた後、ちょっと照れくさそうに微笑みながらもう一枚千円札を取り出し「で、これは来週来れないから来週の分ね」と言ってカンパ袋に入れて下さいました。」で泣きました、、、暖かい。そしてそのあとの「カンパのおつり」で大爆笑!本当に官邸前はドラマですね!
************
130503_1717~02.jpg
今日は憲法記念日。祝日ですし、世の中はゴールデンウィークですが、今日も変わらず霞ヶ関は原発抗議の人達で溢れていました。
憲法記念日…今やこの憲法も本気で危うい状況。改憲や徴兵制度、政府は戦争をしたくてしたくてたまらない様子。
しかし、原発といい戦争といい…なぜこうも大地を汚し命を絶えさせる事ばかりしたがるのでしょうか?
悲しくなります。
(いい加減調子こいてんじゃねーぞ…)←心の声
さて、今日は国会前ステージはお休みで、官邸前とファミリーエリアに絞っての抗議でした!
国会へ続く歩道のキヨシローエリアは、いつもの場所でいつもの様に歌を響かせていました。あの暗い歩道に、毎週必ずキヨシローの歌が流れているのです。一度も欠かさず毎週。それ、凄い事ですよね。お隣のキャンドルエリアもそう。いったん始めたら、毎週欠かさずやり続ける人達。ホント凄い…。
財務省上の交差点では、いつものたんぽぽ舎のコールにドラム隊が加わり、超絶イカしたコールになってました!すんごいカッコよかった!!大盛り上がりでしたね!いやぁ~マジで素敵でした!(>_<)
官邸前の方へ歩いて行く途中、公安さんが、官邸前初めてらしき公安さんを連れて、あちこち説明しながら歩いているのを目にしました。「つまり、スタッフと一般の参加者がいてだな…」「こっから抗議者と通路とで分けてんだよ、ほら…」金曜官邸前研修…ご苦労様です(-_-)
官邸前でのスピーチ。
福島の女性が涙声で話していました。切実な声で怒りを必死に抑えながら「…何年かかってでもいいから、原発は廃炉にしなさい…!」。涙で声が詰まると、あちこちから「頑張れ!」の声。
そうです、みんな福島を忘れてはいない。【福島を忘れるな!】【福島を返せ!】ここでは、福島の二文字が書かれたプラカードをたくさん目にします。みんなちゃんと思っています、忘れてなんかいない…。
「10万年も管理の必要な死の灰を作らないで下さい。10万年も管理の必要な死の灰を作らないで下さい。」何回も何回も繰り返し言ってた男性がいました。
ホントですよ。10万年管理が必要…って。じゅうまんねん??はあ~?全くどれだけ無責任な話なんだか、気が遠くなるわ!
先頭エリア近くに立った時、目の前に、オッシャレ~な華やかな女性の固まりがいました。どうやら、かなり前からの官邸前抗議常連さんらしい様子。
途中、後から後からその人達のお友達が来るのですが、全員派手!(笑) 誰か来る度に「あーん、お疲れぇ~!」と迎え入れてて、いちいち派手!(^^; 色付きサングラスかけて、プラカードを持ち、赤やピンクのミニメガホン持ってずーっと大声で真剣にコールし続けてました。凄いパワー!カッコいいッス! ちょっと“お金持ち風”な雰囲気の彼女達。しかしながらバックにはNO NUKESバッヂがたっくさん付いてて、1人の女性が着てたGジャンにも、これまたNO NUKESバッヂがたっくさん!いやぁ恐れ入りました~。何だか見てるだけでパワーもらいましたわ(笑)
んで、この御一行のお友達の、これまたメチャクチャ洒落乙な男性が、途中、いきなりバックからオモチャのトランペットみたいなのを取り出し「原発いらない!」のコールに合わせて吹き始めたんですが…。これがまあアナタ、絶妙にリズムずれしてて…( ̄▽ ̄)もう吹き出しそうになるのこらえてて苦しかったですわ(笑) いや、私が笑ってたのバレてた気もするが…。すんません~。
「海を汚すな!」など、それぞれ思いを書いた白い紙を掲げ、通路側を行き来していた三人組の方たち。
Tシャツの背中に【反原発】と黒マジックで書いて着て来てた若い男の子。
ホントに色んな人が来てる…
今日は学生ぽい子がたくさんいたなぁ。祝日だったしね!ビックリしたような顔して、キョロキョロしながら歩いてた子もいました。まあ、初めて見たら多少衝撃的だわな、そりゃ(笑)
衝撃的と言えば、今日、私の近くに立ってた若い警察官のお兄さん。私が参加者の方の「原発はもういりません!」のスピーチに反応して「そうだぁーっ!!」と叫んだら、ビックリした顔で見てたけど…。ふっ…まだまだ甘いわね貴方、ホホホ。
そしていつもの如く、抗議は8時にサッと終わりました。
終了後、カンパ袋を下げて立ってると、スーツ姿の男性が「カンパを」と言って、ポケットから財布を取り出しながらやって来ました。千円入れた後、ちょっと照れくさそうに微笑みながらもう一枚千円札を取り出し「で、これは来週来れないから来週の分ね」と言ってカンパ袋に入れて下さいました。びっくりして「え…!すっ、すみません!ありがとうございます!」と言うと「いや、来週どうしても来れなくて…ごめんね」と…。
「あ、カンパしなくちゃ」と言って、ポケットや財布の中の小銭をかき集め「ごめん…これしかなかったよ」と恥ずかしそうにジャラジャラ入れてくれた作業着姿の男性。
「ありがとう、ホントありがとう」と言いながらカンパしてくれたおばさん。
カンパ集めだけでも、毎回どれだけ心が震えるか…。
だいぶ人が少なくなった時、1人のおじさんが眉間にシワを寄せた深刻な表情で近づいて来て「あのさ…カンパしたいんだけど…変な事聞いてもいいかな?」と言ってきました。何言われるのか、ちょっとばかし構えて「はい、何でしょうか?」と言うと…
「おつりある?」
ブハッ(爆笑)コントか!!!
ズッコケながら「あっ、ありますよ~!!!ありますあります!」と言うと、おじさんは急にホッとした様に顔をほころばせ恥ずかしそうに「ごめんね、変な事言って。えへへ」と笑ってました。相当真剣に悩んでた様子…(可愛いすぎる)。いやでも確かに…気持ち分かる。も~そこまでしてカンパしようとしてくれたお心…感謝感謝です!
何だか最近、本当にジワジワと嫌な動きが出てきてます。考えれば考えるほど気持ちが沈んで嫌になるけど、ここ、金曜官邸前抗議に来ると、ちょっとエネルギー貰えます。
『見えない未来を恐れるのではなく、見えないことに勇気づけられて。』
とにかく今は前へ…
前へ進みましょう!
お疲れ様!また来週!