【2013/1/18】東大和(東京)も音楽隊!


東京の東大和市からのレポートです!
新年最初のアピール行動を18日に行いました。
9月から始めて9回目で、人数は20名でした。
いつもはアコーディオンとギターで「一人の手」の歌などを歌っていますが、今回はチェルノブイリで被爆したナターシャ グジーさんのCDもBGMで流しました。音楽はいいですね。
最初のころは、年輩者も多かったのですが、このところ、寒さのせいか少し人数が減っています。
今、話題になっているのは、学習ももしたり、アピールの内容もウォーキングなど取り入れたらいいのでは・・・などの声が出てきています。
各地の取り組みを参考にしていきたいと思います。

「一人の手」って知らなかったのでググってみました。
ひとりの小さな手 何もできないけど
      F             C 
それでも みんなの手とあわせれば
     Am Dm7 G7 C
何かできる 何 か できる
ひとりの小さな目  何も見えないけど
それでも  みんなの瞳でみつめれば
何か見える  何か見える
ひとりの小さな声  何も言えないけど
それでも  みんなの声が集まれば
何か言える  何か言える
ひとりで歩く道  遠くてつらいけど
それでも  みんなのあしぶみ響かせば
楽しくなる  長い道も
ひとりの人間は  とても弱いけど
それでも  みんなが集まれば
強くなれる  強くなれる
これはすてき!歌いたい!
youtubeも見つけました。