『原発事故から6年経って、私達は原発の恐ろしさを忘れがちですが、決して忘れてはいけないと思います。』2017/8/11首相官邸前抗議


11日(金)は、山の日で祝日でした。

そして、世間はお盆休み~~。

しかしながら原発再稼働に盆も正月もありません…。

「11日の金曜日、祝日だけど…」
「うん、お盆で来れないスタッフさんもいるかもしれないから早めに確認しとく?」
「そーだね、官邸前のコーラーとか足りなかったら困るからね」

もう、当たり前のように、何の躊躇もなく迷いもなく、
【抗議は通常通りやる】という事で話し合われる凄さ…

いやね、これも、しつこいくらい言ってますけどね、
反原連が呼びかけなくても普通に人来ちゃうレベルなんですよ、もう。
だから、抗議の方々が主役で、その土台を作るだけというスタンスの反原連としては、やらざるを得ない…。ほんとこれ。

ということで、

今週はお盆中の金曜官邸前抗議です!

空は、今にも泣き出しそうなグレーの雲。

抗議終わるまでガンバって~~!!

祝日ということで、いつもは会社帰りでYシャツ姿のスタッフさんも、本日はめっちゃラフな格好です。

(家から走ってココまで来たんだろうか…)

18時半になりました!

さぁ~いつものように抗議開始です!!

今日は、ものすごい久々のTさんや、時々コーラーに来てくれるSさんがいる、官邸前コーラー陣!

重たい雨雲なんか吹っ飛ばすようなみんなのコールが、夕暮れの官邸前に響き渡ります。

国会前に向かおうとグミ坂を下りて行くと、4番出口の前で何やら賑やかな話し声が…。

見ると、双葉町から避難され、ずっと抗議の場に来てる方と、海外から来た若い方々が、通訳を通して話しています。

何か良い光景だなぁ~~

官邸前抗議には、よく、海外からの方々を見かけます。
日本に来たついでに噂を聞いて(どこで聞いてくるんやろ…)来てみたとか、知り合いの日本人の方に聞いて来てみたとか、たまたま近くを歩いてたらコールが聴こえたんで何だろと思って来てみたとか…。

交差点を渡って、国会前に向かって歩きます。

あれ…?

何か…いつもと違うような…….

あ…
そーだ、今日はキャンドルエリアがお休みだって言ってたわ…

いつもは、国会前へ続く薄暗い道の途中に、
ゆらゆらと優しい灯りが揺れているのに。

それが無いだけで、
何だかちょっとひとつ灯りを付け忘れたような物足りなさ…

この薄暗い舗道を歩いている時、
多分、誰もが無意識のうちに、
キャンドルエリアの灯を目指して歩いているのでしょう。

明るい方を目指して、歩いているんでしょうね、私達は。

国会前に着きました。

こちらも元気にコール中~~

あ、ここにも夏の必需品が…ふふふ

コールが終わり、スピーチタイムになりました。

すると、先程グミ坂で会った海外からのみなさまが…。

スタッフさんに、是非スピーチしてください!!!と言われ、戸惑いながらも壇上にあがってくれました!

この方、南カリフォルニアにお住まいだそうです。アメリカの原発について、とても詳しい話をしてくださいました。後ろで聞いていたスタッフのTさんが、腕組みをしながら「素晴らしい話だね…」。

そしてこの方は最後に、
「原発事故から6年経って、私達は原発の恐ろしさを忘れがちですが、決して忘れてはいけないと思います。子供達の為にも。そして毎週毎週ここで抗議を続けて下さっている皆さんの声は、ちゃんとアメリカにも届いてます!頑張ってください、ありがとうございました!」
と、力強く言ってくださいました。

続いてはニューヨークにお住いの男性が壇上にあがります。

うーん、今日は国際色豊かだなぁ~~

いいねいいね~~

再び官邸前へ戻ってきました。

グミ坂の途中のスピーカーは雨対策。時々、パラッときますが、なんとかもちこたえてます、雨雲さん。


すると、グミ坂の参加者の方に呼び止められました。

「ねぇねぇ、この人、初めて来たんだって!常連のお父さんに誘われて、初めて来た息子さんなんだって!」

ほおお~~、ステキだね!
カメラを向けると、ちょーいい笑顔でパチリ!!

20時になりました。

何か今日は「お盆休みの抗議」って感じだったな~~(と、勝手に思った)

もう、夏も終わりに近付いてますな。。。

疲れが色々と出る時期です。

皆さま、ご自愛くださいね!

ではまた来週ー!!お疲れ様でした~!!!

<反原連ブログ担当:E>